Airport Cafe* THE ALFEE 2011 ALWAYS 市川ライブネタバレ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年12月7日(水) THE ALFEE 2011 秋ツアー
Neo Universe 2011 ALWAYS
市川市文化会館 ライブ
セットリスト、MCなどライブのネタバレレポです!

2011ALWAYSのチケットとテープ

今日一番盛り上がった場面(笑)
      ↓↓↓
桜井さん、サングラスをとられる


詳細はのちほど!!

以下ネタバレしてます。携帯の方も、これ以上スクロールされませんように。
  ↓
  ↓ THE ALFEE 2011 ALWAYS 市川ライブネタバレはこちら!
  ↓

市川市文化会館のクリスマスツリー

ホールに入ると「TAKAMIY CLASSICS」が流れておりました。
今日の席は1階11列、左端!
前が通路で高さもあり、ステージがよく見え、花道もある意外といい席でした♪


ステージは、暗い中に青い光が何本もスっと地面に射しているよう。

開演時刻が過ぎ、拍手が大きくなると、音楽が流れます…

いよいよ登場!薄いカーテンが開きます。
その向こうにメンバーがポーズをキメて立っています!

拍手と大歓声がおこり、メンバーが定位置へ…スタート☆


1.WILD BAHN! 

黄色っぽいライトの中、3人の「WILD BAHN♪」という声に、私たちも大きく手を広げて手拍子♪華やか!

衣装は、
桜井さんが茶色っぽく少し光沢のある生地の上下スーツに黒いシャツ、黒っぽいネクタイ。
幸ちゃんは白地に黒っぽいチェック柄のジャケットにネクタイ、下はデニム?黒?のパンツと赤い靴。
高見沢さんはアルミ箔みたいな(毎度ごめんなさい)ノースリーブのコートで髪はサラサラ、おろしてました。

曲の途中、レース中の車が走り抜けるような音がするところでは、照明が客席を駆け抜けて行くという細かな演出があります、かっこいいです!


2.夢よ急げ 

ライブの定番ソングですね、さらに一気に盛り上がります
間奏部分ではメンバー3人ともステージ上のモニター前へゆっくり歩いて出てきて、その堂々とした姿にLiveを感じます。その一歩下に降りないところでジラされます(笑)
オレンジといった原色ライトがキラキラと綺麗でした。


3.FOR THE BRAND-NEW DREAM 

イントロ聴いて、あれ!?国際フォーラムでは「AFFECTION」でしたからビックリ!
タカミィの最後のギターソロの時、アクションが激しくてカッコ良かった♪
思いがけず大好きな曲を聴けてHAPPY


曲が終わり、太郎さんのバスドラがドンドンドンドン♪と響き、
タカミィが黄色いギターでジャッジャッジャッジャッ♪と刻みます。珍しいです。
みんなが手拍子をする中…


MC 幸ちゃん

こんばんは!今日は関東ホールファイナル!
日頃のイヤな事は忘れて、1階はもちろん、
2階のみんなも最後までよろしく!(みたいないつもの挨拶)


4.暁のパラダイスロード 

またまた国際フォーラムと違う曲で驚き♪(「サファイアの瞳」でした!)
桜井さんの白い歯がよく見えた。古い曲って、きっと歌う方もノビノビできるような?


5.Let It Go 

イントロ、幸ちゃんにだけスポットライトがあたり、ダブルネックのアコギの音が響きます。
一番最後の「♪Let It Go~♪」でタカミィが軽く拳を上げた時の二の腕の筋肉にくぎ付けになってしまった(笑)
見るたびに腕が太くなっているようだ♪


6.SWEAT & TEARS 

年々、この曲を演奏する位置が早くなっているような。
そして、「♪怒りの~拳を~ 振り上げたこともあるゼー♪」の私の拳も強く握られてるような(笑)
タカミィが前へ出て、右へ左へ移動しながら、そして2階を見ながら歌ってくれます。


そして、MC3人
MC 3人


最初は幸ちゃん。
今ツアー初の人や、人生初アルフィーの人などの質問。
先日、最前列の真ん中ブロック通路側に老夫婦がいらしたそうです!
アルフィーファンになるきっかけ(入り口)は様々だけど、この方達のきっかけを聞いてみたいものだというお話。

幸:初日の八王子で「この秋はどんな秋か」というテーマで始めましたが、ロクな答えに辿りつかず、早くもコーナーを消滅に追いやった、ロクでもないコイツを紹介します!
桜井賢~!


桜:師走の忙しいド平日にようこそ(笑)

幸:横浜で「12月とは?」と聞きましたが、視点を変えてお尋ねします、桜井さんにとって12月7日とは?!

桜井さん、視点があまり変わらないだろと怒る(笑)
でも「冷えるから、キューっと♪」と言うので、お酒かと思って幸ちゃんが怒ったけど、
「ギューだよ!こぶしだよ!」と、こぶしを握りながら演歌を歌い出します!

「♪横浜~ 黄昏~ ホテルのこぶ茶♪」とか「ホテルの小判♪」と五木ひろしの物真似?をし、そのまま「小判がザクザク、枯れ木に花を咲かせましょう♪」と歌いながら幸ちゃんに向かって灰をかけるような真似を始めます(笑)
幸ちゃんも「そうそう、最近枯れ木っぽくて…コラ!」とノリツッコミ(笑)


グッズのお菓子の宣伝コーナー。
桜井さんによる揚げ煎の説明、そして
「見た目より多く入っていて、大満足でーーす♪」と大声で言うとラップを始めます(笑)

「♪ドーナツ食って、揚げ煎食って、ドーナツ食って、揚げ揚げアゲアゲ…YO!」とキメポ-ズに場内爆笑。

「会社での円滑な人間関係のために買ってね」と宣伝すると、幸ちゃんに「営業うまいね!」と褒められる。

(その後、総武線の話になり駅名をいろいろ幸ちゃんが言ってたけどちょっとわからずごめんなさい。
桜井さんが、昔の総武線は全部黄色かったけど、今のはここだけ黄色だねと、自分のわき腹を指していたのが面白かった。)


幸:それでは、営業に向いていない人が早く出たいそうですので、お呼びしましょう!(笑)高見沢さーん!


お色直しをしたタカミィがハンドマイクを持って登場(笑)

ステージ中央の前まで行ってみんなの拍手を浴び、衣装を見せるようにクルリと後ろを向くと、
そのままなんと桜井さんの横へ!(笑)

高:おい、おまえ!

ハンドマイクで桜井さんを呼び付ける姿に、幸ちゃんが「プロレスラーみたい」(爆)

桜井さんも「誰だハンドマイク渡したの!」と抗議するが、タカミィは「置いてあったのを持ってきた」と話す。

でもその先の会話が進まず、タカミィも「近いと話しにくい…(笑)」と照れ笑い?して、3人で笑っていた光景が良かった。

そしてタカミィが桜井さんの肩に腕をのせたり肩を組んでみたりと絡んでみる様子を見た幸ちゃんが、「改めて見るとすごい2人だ」と言うと、

桜:俺がオカマに、かつあげされてるみたい?
(メンバーも場内も爆笑!)


タカミィの悪ノリ。

高:そのサングラスくれ!

で、後ろを向いている桜井さんの顔から、
タカミィがそーっとサングラスを抜き取ります!
え!?えぇ!?
するとサービス精神旺盛な桜井さん、
両手で目を覆って客席側を向いてグルっと歩いてくれました!
(しかも目を隠してるから、モニターにつまづいてちょっとコケそうだったよね?!汗)
これにはみんなキャーキャーと大騒ぎ☆

桜井さん、サングラスをとられる

幸ちゃんが「客席にサングラスを投げたりして」というような事を言って笑ったけど、タカミィがまたそーっと桜井さんのお顔にサングラスをつけてあげてました。
サングラスを取ったりつけたりする時のタカミィの目をキラキラさせた悪戯な表情と、その”そーっとぶり”が、なんともたまらない(笑)

高:サングラス取ると、急に弱気になるなぁ!
桜:あたりまえだろ!お前だってパンツ脱がされたらイヤだろ!
幸&高:それ、パンツだったの!?



桜井さんに「とっとと帰れ!」と言われたタカミィは、ハンドマイク片手にブツブツ言いながら、今度は幸ちゃんのところへ…行く途中に軽くコケる(笑)
そして、「ふん!じゃ、ここにしよ♪」と幸ちゃんのパーカッションのあたりをジロジロ見る(笑)

高:あ!飴がある!
幸ちゃんが、”喉の調子が悪い時に…”と説明をしている間に…
「ガリガリッ!」場内に響き渡る、タカミィが口の中で飴をかじっている音(笑)
幸:ガリガリ食うな!
  人の部屋に来て、あれこれ物色しないでくれる!?


すると桜井さんもやって来て、
パーカッションのシンバルのネジを回しだす。
幸:はずさない!
(桜:黙ってドリンクを飲みだす。)
幸:飲まない!
(桜:カポをベースにつける。)
幸:ベースにカポつけない!
(桜:すまして音を出してみる。)
(この間、タカミィはまた後ろでつまづいている。爆)

そしてタカミィが桜井さんを指さし、大きな声で
高:あ!こいつ飴食った!飴食ったよ!
と、幸ちゃんに告げ口(爆)
幸:お前だって食ったろ!
するとタカミィは、ビックリするくらい大きな口をあけて桜井さんに口の中を見せる!(←もう無いよというアピール?笑)

タカミィは氷もガリガリ食べてしまうそうだ。

そして幸ちゃんが掛けているダブルネックギターのヘッドを触って、
高:すごいな、これ2本ついてる
幸:あなたも持ってるでしょ(笑)

桜:お前、ハンドマイクで話が煮詰まっちゃっただろ(笑)
高:そりゃこれだけ長くやってれば、話す事もなくなるわなぁ(笑)
幸:関東は結構やってるからなぁ(笑)

高:(幸ちゃんに真顔で)縮んだ?
幸:縮んでない!
(幸ちゃんは健康診断で縮んでない事がわかったそうです。)

タカミィが自分のエリアの後ろから、おしぼりを持って来て、桜井さんに「ちくわ」と差し出す(笑)
桜井さんはタカミィに投げ返すふりをして、後ろに投げるのでタカミィがおっとっと(笑)


気を取り直して、
幸:高見沢にとっての12月7日とは?

ここでただすけさんのピアノによるBGM、ある愛の詩♪

高:よくぞ聞いてくれた、僕にとって12/7は…ジョセフィーヌ…
幸:私がジョセフィーヌ?笑
高:市川で、今夜は何を食べたい?
幸:牡蠣フライ…広島で言い忘れちゃったから。あと、焼き牡蠣。

タカミィは昔、生牡蠣を食べ過ぎてお腹をこわしたという話があった。
津田沼には焼牡蠣は無いという話、あと、焼きハマグリをあなたと…などフワフワした話(笑)

幸:これってアドリブ?どう展開していくの?
高:広がらないねー(爆笑)
幸:アドリブに付き合ってるヒマないの(笑)違う人に聞いて。思う存分やっていいから(笑)

するとタカミィは、姿が見当たらない桜井さんを呼ぶ。
ヒステリーっぽい女声。

高:まさこ…まさこ… まさこぉー!どこ行ってたの~
桜:なんだい、トシヒコ…
高:呼び捨てにするな、サンをつけなさい!
桜:サン・トシヒコ!(マタドールみたいなキメポーズ)
高:Oh!Yeah!(なぜかタカミィもノる!爆)

高:まさこは何食べたい?
桜:梨、ピ-ナッツ(千葉の特産品です)
高:ディナーなのになんだよ!(いつそんな事言ったんだろ?笑)
桜:じゃあ新鮮な魚。
高:わかったクジラだ!
桜:クジラは魚じゃねーだろ!(笑)金目鯛…
幸:オリンピックの?
桜:それ金メダル

アドリブきくねー!と盛り上がり、
高:このまま3人で笑点に出てみる?オファー来たらどうする?
桜:考えてもいいよ。
高:考えるのかよ!(と思わぬ答えに爆笑。)

それから”笑点だったら誰が誰役か”を討議するが収拾がつかないので
高見沢さんが「終わり終わり!」とギターを取りに行ってしまった(笑)
桜:この話題をカットアウトされて、俺達どうしてくれるんだよ、幸ちゃん…之助(のすけ)ちゃん…(笑)


いろんなルーツがありますが、俺と高見沢は兄貴の影響で早くからビートルズを聴いていたので、
2人(幸&高)は音楽に目覚めたのが早かった…と、桜井さんをのけものにする。


桜:ビートルズくらい、幼少のころから存じアップップ!
幸:「存知上げる」でしょ!
桜:あいつ(高見沢)の趣味のために言ってるだけなんだから…
幸:そう、ひいていく感じを見たいのは、高見沢だけですから…
(タカミィ、マイクオフ状態で一人爆笑)
桜:アップップ~♪(結局桜井さんの言い方が面白くて爆笑になった)

一人ずつビートルズのフレーズを弾いていき、最後に桜井さんがイエスタデイのベースの単音を鳴らした時に、
2人が「イエスタデイはだめ!八王子からずっと同じなんだから!今日はファイナルなんだから!」と。
なのでHEY JUDEをヘタクソに歌ったあと、「♪はろーぐっばい はろーぐっばい♪紅茶のおいしい~喫茶店♪」
ベースを弾きながら楽しそうに歌うのが可愛かった。

幸:アルフィーの”3分の2”のルーツとして、この曲を(笑)

話している間にも、だんだん照明がブルーに落ちてきて、
今まで騒いでいたのにのんびり落ち着いた感じになった。すごい。


7.リバプールから遠く離れて 

幸ちゃんがスポットライトの中で、まるでウクレレを弾いてるようです。
歌が始まると、黄色と水色でポップな色合い。
ステージのセットが大きなアンモナイトの化石のように見えます。
タカミィのギターはスカルマークの入った、白いラメギター。キラキラ反射してきれいでした。


8.もう一度君に逢いたい 

シンセ・ストリングスっぽい音色が流れ、桜井さんだけにブルーグリーンのスポットライトがあたり、ゆっくり一人で歌い始めます。
「あの頃は君だけが すべてだったようにー この胸にいつまでも愛は輝くー♪」
そして薄紫色の優しい光の中で通常のイントロが始まりました。
今日は見えなかったけど、床には季節がら落ち葉にも見えるような模様が照明で描かれており、
タカミィのソロではステージが薄い緑と紫が混ざったような色合いで、それがとても美しいです。


9.ANOTHER WAY 

ここは国際フォーラムでは、「ひとりぼっちのPretender」
背景がオレンジとブルーの混ざった、夕焼けっぽい感じでした。


10.見つめていたい 

ここも国際フォーラムでは「雨の肖像」でしたから変わりました!

ただすけさんのピアノは美しく、そしてCDにはない幸ちゃんのアドリブっぽいギターの絡みがとても良かったです。
小さな音で、さりげなく早弾きですが、クラシックギターのような丸みのある音色で素敵でした。
青い照明にグリーンのライトがメンバーを照らしたり天井に向かって光りが伸びたりと幻想的でした。
そんな中でタカミィがマイクを握ったまま歌う場面が多く、また、あえて拍に合わせない、感情を強く込めた歌い方にもとても感動しました。
「♪見つめていたい♪」を裏声で歌うところもとても良かったですが、最後は声がかすれ気味になり、それもまた良かったです♪



MC 高見沢さん

見つめていたい、でした。87年のB面の曲でした。
ドラマ(主演:田村正和「パパは年中苦労する」)の挿入歌でしたが、
ドラマの中で田村正和さんが作った設定で…間違いはないでしょうか。(笑)

ALWAYSという言葉は、ライブを思い浮かべる。
そのライブも3人が出逢わなければ出来なかった。出逢った事も運命だ。
出逢ってしまったからこそ生まれたバンドだ。
いろんな道を歩むけど、順風満帆な道ではなかった。選んだ道に間違いはなかったと思っている。

人は就職や進学など、チョイスする場面は多い。
僕はたまたま明治学院高校だったから、大学へ行って先生になるのかなと思っていた。
僕の場合はどちらかというと、優秀だったから(笑)

(桜井さん、すねてステージの袖へ帰る。笑)
そして、出てくる時は後ろに幸ちゃんがピッタリくっついて出てきて最後肩を組む(笑)

ちなみに幸ちゃんは衣装の上着を脱いで、白シャツにチェックのベストになっていました。

僕は無試験(えばる)
桜井のテストは、えんぴつを転がして決めてマークシートを書いて、それで入ってしまった(笑)学校も学校だ(笑)
そして試験日を間違えたヤツ(笑)

そんな偶然が重なって、出逢って、自分達で切り拓いたり助けてもらった。

歌は不思議。
当時聴いた時と感じ方が変わる。経験によるのかも知れないし、思いに気がつくのかもしれない。
次に歌う曲は、最初は恋人達を歌ったつもりだったけど、ステージでアレンジを変えて歌うと、実は自分達の事かなという気がしてせつなく感じた。

この曲を歌うのもあとわずか。関東はホールファイナル。
これこそ俺達という歌。「いつも君がいた」



11.いつも君がいた 

CDとは違ったオルガンでのイントロ。
最初の部分は太郎さんもコーラスに参加していた。
1番は確かドラムなし、エイハットくらいだった気がします。
オレンジ色の夕焼け空の下で歌っているよう。うっすら青いところがまさに空みたい。
幸ちゃん12弦ギターだったかな。


12.孤独の影 


青く暗~い中、低音が響きます。
この曲の最初のギターソロ、長めに時間をとっていますが最高に綺麗です!

高見沢さんにかかるスモークに、様々な和テイストっぽい中間色の照明が映えて、
まるで不思議な炎の中で高見沢さんがギターを弾いているようでした。

ネックを真上に向け、スラっと伸びるシルエットが美しく幻想的。
そこへ静かに入る幸ちゃんの声。

白いライトがくるくる、幸ちゃんから客席へ刺さる様に。
そして青と緑の光の中、雪のような模様。真っ赤なところも青ライトが動いていてきれいでした。
まるで宇宙の中にいるみたいなのです。
時計の針の効果音も、ライブ会場で聴くと不思議な感覚でした。

最後のタカミィのソロでは、ドラムとベースの音がどんどん大きくなり迫力がありました。


後ろでローディーさんが次の曲のエンジェルギターをスタンバイしているのが見えて、またワクワク。


13.AUBE ~新しい夜明け 

このイントロで、みんな立ち上がります。
ボディに天使と弦が張ってある、例の巨大エンジェルギター。(ごめんなさい、また名前調べてない…)

ライトがメンバーを包むように弧を描いて光り、まさに光りの彼方へ進んで行っているようです!
国際フォーラムでは歌の途中でシュシュをとって髪がサラーっとなるシーンがありましたが、この日はそもそも結んでいなかったですね、ちょっと残念


14.DNA Odyssey 

イントロのハープシコードみたいな音のところは幸ちゃんのアコギでスタート。
カラフルで次々に展開する曲ですが、ラブソングでも応援ソングでもない、壮大なスケールのテーマを歌う曲をこうして身体全体で聴く贅沢。


15.Neo Universe PART I 

16.ALWAYS 

この2曲でツアータイトル。
ALWAYSは主にブルーグリーンと薄紫。最後は徐々にクレッシェンドしていってドラマティックに終わります。
大きな拍手の中でメンバーは深々とお辞儀をして袖へはけます。


アンコール1

ステージが明るくなり、メンバーが手をあげて登場!
ドラムの音が響きます!
「BLUE AGE REVOLUTION」の時のリズム…

しかし!

17.トラベリング・バンド 

そう、国際フォーラムの時は「BLUE AGE REVOLUTION」でしたが、変わりましたね!
「♪辿りついたぜ市川!♪」
「♪お前のハート♪」で指さし!
「♪今夜は 放さないゼー!♪」

衣装は、
桜井さんが、緑と黒の柄のシャツを腕まくり、下はベージュっぽいパンツ。
幸ちゃんは、白の長袖のTシャツで、腕の部分はボルドーです。
同じ色の編み上げブーツですっごく良いです!パンツは黒?
タカミィはおでこに大きな迷彩柄っぽいバンダナを巻いて薄い色のサングラスをかけてました。
緑の黒のタンクトップ、茶色に光るスカートっぽいのを腰に巻いて、黒いパンツ。


私の前に広がる最前ブロックでは、係の方達がロープを持ってしきりを作り出しました。
そろそろメンバーが今日も花道に来るんだなーと期待☆


18.AMERICAN DREAM 

間髪入れずにこの曲!国際フォーラムでは「恋の炎」でした!
(桜井さん側の花道の先端あたりの席の私は、この瞬間をっずーっと待ってました!)
1番、幸ちゃんがハンドマイクで来てくれました!歌いながらみんなの顔を一人一人見るようにしてくれます。もうドキドキです。
2番になって、タカミィがこちらへ!
近ーい☆お顔のしわまで見える距離!タカミィはギタープレーに陶酔しているような表情で美しい…
桜井さんは来ていただけませんでした…残念。


市川!Stand Up,Baby!

19.Stand Up,Baby -愛こそすべて- 

最初にカラフルなラメテープが客席に飛び出します!
テープにはツアータイトルが書かれています。
そしてタカミィがハンドマイクで飛び出す!
「♪こーんなーに素敵なー ”市川”の夜はーほかにーないー♪」

花道までは来ませんでしたが、ステージの左右を行ったり来たり☆

お馴染み、最後にタカミィが高い声で「Stand Up,Babyーーー!」のシャウト!


ノリノリのまま、メンバー紹介!

中央にスタンドマイクが立てられ、
タカミィが、客席に向かって挑発し『Smoke on the water』のイントロが始まるが、お約束(笑)


20.君はパラダイス 

軽快な幸ちゃんのアコギのイントロに切り替わり、中央のマイクで3人順番に歌います。
幸ちゃんが歌っている時に、後ろに2人が立って、ヒョコヒョコしてました(笑)
「♪軽いあなたの笑顔 とてもセクシーよ~♪」の女性Vo部分はタカミィが裏声で歌いますが、
「甘えさせて あなたの耳たぶ♪」と歌いながら、桜井さんの耳たぶを揉みはじめました(笑)


曲の途中で幸ちゃんが”妄想ラジオ”と題して、DJっぽく「市川から生放送でお送りします!」とラジオコントがスタート!
小学生から桜井さんへの質問のお葉書をタカミィが読みます。
高:桜井さんのお酒が強いところが好きです、弱いところはどこですか?
桜:おつむでーす♪
高:どうして歌うと眉毛がハの字になるのですか?
桜:歌うと自然になっちゃうよ~♪
高:昔、ナンパの名人だったそうですが、本当ですか?
桜:それは 隣の野郎だよ~!
とタカミィを指さしてオペラっぽく美声で歌いあげました(笑)
そのあと、忘れてしまったのですが「○○だゾウ~」のあと、象コントがスタート(笑)
「ぱおーん!」で幸ちゃんが象の真似をして、桜井さんがバナナを与えます(笑)バナナを最後、客席に投げてましたね!
「♪シャララララ飲みたいよーシャララララ桜井賢~♪」

桜井さんが読むハガキは、ちびっこマネージャー棚瀬さんから幸ちゃんへ。
(背の話があったけど、忘れました。どちらかが2cm高いとかなんとか。笑)
桜:横浜で、地毛だと言ってましたが何かいいものがあったら教えて下さい!
幸:そうそう、最近はいいものがあって…と何か具体的に言ったあと、「コラ!地毛だ!」とノリツッコミしてました(笑)
「♪シャララララ本物だよ、シャララララ坂崎の髪型♪」

途中、ウクレレを買ったという話をしてたけど、よくわからなかった…;


幸ちゃんがタカミィへの質問の葉書を読む設定では、妄想女子大生から。
幸:「何かして欲しい事はありますか?」
高:完璧だから、ない!
幸:「どんな部屋か、一度見てみたいです、綺麗なんでしょうね」というような質問に対して幸ちゃんが勝手に”夢の島(東京ではゴミ処理場)、ちぎっては食う、食い散らかす”などと答えちゃってました(笑)
幸:「タカミィにして欲しい事があります、それは○○○○○することです」というハガキに対し、
タカミィが「はい!」と手を挙げて「手をつないでハイキング!」と言うけど、
桜井さんが「裸でドッキング!」と答えて怒られる(笑)
「♪シャララララやりたいよぉお~ シャララララ タカミィとハイキングー♪」(だったかな?)



21.星空のディスタンス 

暗い中で、タカミィのクリスタル・ギターがピンクに光り、
ただすけさんのピアノでガラっと展開が変わって、星ディス。
桜井さんが左の花道の途中まで来てくれました!
そこには、Stand Up,Babyで飛ばした金テープの筒が設置してあるのですが、
桜井さんてば、そこを覗いたり、手を入れてみて、噛まれたか熱かったようなジェスチャーをして左側のファンのみんなの顔を見て笑ってました♪


最後、ただすけ&太郎さんの2人も前へ出て、5人で手を振って挨拶。


アンコール2

MC 高見沢さん


もうすぐツアーは終わるけど、今年はいろんな事を問われた年だった。
出逢いはひとつの運命。自分の行き方を選ぶのは自分の責任だ。
いろんな道、場所がある。(「ANOTHER WAY」の例えがあった)

辞めよう、活動停止をしようと思った事は一度も無かった。
これがアルフィーのALWAYS。

「あきらめるな、頑張れ」と簡単に言ってるわけではない。
言われるとイヤだという人がいるけど、自分は嬉しい。自分もそうだったから。


みんながアルフィーを選んだのは正しいチョイス!

髪が真ん中分けだっていいだろ!それは自分のチョイス!(笑)
(真面目な話から突然だったから、場内大爆笑!タカミィは気に入らなかったのかな?)


あの頃の気持ちのままで。

タイトルを言うとコンサートが終わってしまうから、
言いたくないんだけど…

(ちょっと感動

「夢」は明日が見える気がする。
『夢の終わりに』

(※全然文章つながりません…ごめんなさいです。)


22.夢の終わりに 

夜空のような濃い青の中、星のような光が無数に輝いてみごとな星空を再現。
そこにグリーンのスポットライトがあたり、タカミィが静かに歌いだします。
薄紫の光に射していって、夜明けの演出でしょうか、とても綺麗でした。
最後、一音一音を大事に奏でるようなタカミィの姿が印象的でした。


23.夜明けのLANDING BAHN 

幸ちゃんがアコギを弾きながら、ブルースハープ(ハーモニカ)を吹きます。
全曲と、”夜明け”繋がりですね!
何度聴いても大好きな曲です。終わりたくない…賑やかな曲だけに、ちょっと寂しいです。

手を振る3人に拍手をしながら、また逢えることを楽しみに、明日も頑張ろうと思いました。


次、私は武道館イヴコンです!

→THE ALFEE 2011秋 東京国際フォーラムライブ・セットリスト ネタバレ


  クリック
   ↓↓↓
ブログ内のALFEE 関連記事をまとめて表示
ランキング参加中です。同じジャンルのブログ一覧も見られます。
blogram投票ボタンにほんブログ村 音楽ブログ グループミュージシャン 応援へにほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ人気ブログランキングへ
コメント
こんばんは^^
国際フォーラムのネタバレも楽しく読ませていただきました ♪
市川の続きも楽しみにしています。
武道館では一緒に盛り上がりましょうね!

勝手に自分の記事にけいこさんのブログをリンクさせていただきました(事後報告ですみません)。
いつものことなので、お許しを・・・

ではでは♪
2011/12/11(Sun) 02:09 | URL | りゅき | 【編集
>りゅきさんへ
こんばんは
東京国際フォーラムと市川のレポをご覧いただきありがとうございました!
それにリンクしてくださって逆にこちらこそ感謝ですどのページでもいつでも大歓迎です
私もりゅきさんのレポのリンクを貼らせていただきたいと思いますのでよろしくお願いしますm(_ _)m

市川のレポは、明日もう少しアップします
せっかくリンクしてくださったのでいますぐにでも作業にかかりたいところですがお待ち下さいませ
いつもありがとうございます!
2011/12/13(Tue) 19:33 | URL | 管理人けいこ | 【編集
こんばんは
けいこ様、こんばんは。握手会のコメントでお世話になった関西在住のrduckeyです。
私はネタバレOKなので、いつもレポを楽しみにしています。ありがとうございます。
関東のホールだと、あんな感じになるんですね。ホーム感が満載ですね。

いよいよ次はファイナルシリーズ。
で、昨年の握手会で味を占めた私、今度は人生初の武道館に行けることになりました!
ライブDVDを見て、大阪城ホールに比べ客席とステージが近いのに驚きと羨望を感じ、何とか参加したいと画策していたところ、連れ合いから許しが出ました。初日に参加します。
(ちなみにJO-HALLは、アリーナを縦使いしてステージまでが遠いのですが、今年はステージ位置を変更し横使いになるそうです。ステージの近さを楽しみに武道館に行くのですが、意気込んだ矢先に大阪でもって・・・でも、それはそれで楽しみです。)

大阪城ホールは20年ほど行っているのですが、武道館は初体験なので、会場のこと、入場までの経路、開演中、その他ファンの仁義、作法、心得など必要な情報が得られていません。
終演後も無事に退場し宿に帰れるかビビッています。
武道館に着くまで、そして着いてから、こうした方がイイよ!ということがありましたら、なんでも結構ですので、教えてくださいませんか。
翌日は、幸ちゃんの書写真展とスカイツリーでも見て帰ろうかと思います。
勝手を言いますが、よろしくお願いします。
2011/12/17(Sat) 00:01 | URL | rduckey | 【編集
>rduckeyさんへ
こんばんは、コメントありがとうございます!
そして、初武道館ようこそです!私は大阪城ホールに行った事がないので、逆の立場を想像するとワクワク感と、交通や入退場の様子、そして独特の何かのルールがあるのかな?と多少の不安も思い浮かべますから、お気持ち少しわかりますので、主観的ですが説明させていただきますね!

さて、私がまず武道館で思いつくのが、体温調節が難しい会場だなという事です。
上の方の席は熱気で暑くなったり、でも入り口から寒ーい冷気が入ってきたり、足元もコンクリートですから冷えてるしでなかなか大変です。ありきたりですが、調節しやすい服装で参戦です!
地下鉄九段下駅の改札から座席につくまでの距離が、地図ではわかりにくいですが少しあります。地上までひたすらエスカレーターで昇り、武道館は目の前ですが会場に”入る”までは意外と距離があります。それでも途中に「チケットあります」とかファンの人達や、ダフ屋、違法な生写真の出店、コピーバンドの演奏、そしてグッズ売り場(外にあります)など、人の流れに沿って行けば問題ないです。
そしてまずアリーナ&1階スタンドの人達の入場ゲートがあり、さらに進むと2階席専用の入り口(階段)があります。このあたりに山野楽器のCD・DVDの出店があります。グッズ売り場とは離れてます。ただしAlfredの商品は例年グッズ売り場にあります。どちらも終演後でも買えます。

もし九段下で何か食べてから…と思ったら、会場に一番近い2番出口には何もないので、他の出口がいいと思います。ただ、喫茶店などは混んでいるかも知れません。武道館敷地内(最後の入場口あたり)にも軽食屋さんがありましたが、混んでいてあきらめた事があります。余裕を持ってお越し下さいませ♪

それから座席ですが、イスの座面がパタンと折れない席がほとんどですし、通常のホール比べると結構狭いです。しかもスタンドはかなりの傾斜で、背もたれも低いので、例えば私が座っていて、後ろの人が脚を組むと、私の背中や頭に後ろの人のつま先があたったりするイメージです…。背もたれにコートをかけると踏まれてしまいますから、座面に置くか、ゴミ袋に荷物をすべて入れてイスの下に入れてる方も多いです。(私は最近グッズは帰りに買う事にしてます。)
席ですが、1階は見やすくてオススメで、特に東・西はメンバーが左右の花道に来ると目の前です。その時、2階の東・西からはメンバーが見えなくなります(笑)あまりに傾斜があるためです。それと2階席は、ステージの床にあるライトの光が上に伸びると、まぶしくてメンバーが見えない事も(笑)お祭りですから我慢します!(笑)

帰りですが、駅まではギュウギュウと人ごみの中を流れる感じです。しかも階段や段差、ポール?があったりするので気をつけて下さい!(私はよくコケたりぶつけたりe-330)ICカードが無い頃は、事前に切符を買っておいたものです。私は九段下駅を利用せず、もう少し歩いて神保町(じんぼうちょう)駅まで行ってます。ご宿泊先の路線によりますが、徒歩圏内ですのでご参考までに♪

それと、前後しますが武道館正面は写真スポットです。ツリーやツアータイトルにリースがかかっていたり、お花が届いて綺麗だったりするのでみんな立ち止まってますよ。開演前のまだ少し明るい時間、スタッフがサンタになってマイク・パフォーマンスをしてたりします。今もしてるのかな?最近は24日しか参加してない上に、会社からギリギリセーフで駆け込むので不確かで申し訳ございません。
なお、このブログの2011年1月1日と、2009年12月27日の記事に武道館ライブの会場写真が少しありますので、もしよろしければご覧下さいませ♪スタッフサンタの様子もあります。
長々とつたない説明で申し訳ありません。最後になりますが、素敵な初武道館になりますようにお祈りしております♪お気をつけてお越しくださいませ!
2011/12/18(Sun) 19:18 | URL | 管理人けいこ | 【編集
ありがとうございます~
けいこ様、こんばんは。rduckeyです。さっそく情報提供してくださって、ありがとうございます!!
お仕事もお忙しいでしょうに、こんなにいろいろ教えてくださって、感激しています。
本当にありがとうございます。
いくつかポイントがありますね。体温調節と服装、腹ごしらえ、座席など、参考にします。
さらに撮影ポイントまで教えてくださって、助かります。さすが秘書さん、これを印刷すれば、素敵な「旅のしおり」の出来上がりですねっ!握りしめて行きます!
宿は隣駅の半蔵門にしました。ずいぶん昔に行ったのですが、地理の記憶がありません。近いのでナントカなると思います。

大阪城ホールは、最寄はJR大阪城公園駅で、改札も一つ。下車すぐで迷うことはありません。
ホール手前に噴水があり、その周りに腰かけて、開演前にはファンが露店のたこ焼きやイカ焼きなどをほおばっていますよ。
入場口の階がスタンド入口と同じ階で、昇り降りは少ないですので、入退場はし易いと思います。

旅の準備はこれからですが、いただいた情報を参考に、初参戦を頑張ってこようと思います。ありがとうございました。
2011/12/20(Tue) 01:01 | URL | rduckey | 【編集
>rduckeyさんへ
ご返信ありがとうございます!
私の説明は読み返してみると脱字があったり文章がつながってなかったりヒドイですね、申し訳ありませんでした。少し雰囲気が伝われば良いのですがお許し下さいませ
それと、今はどうだったか不確かだったので書きませんでしたが、九段下駅から武道館の門へ行く歩道には、お祭りの屋台みたいなお店がいくつか出てましたよ。最近は昔ほどダフ屋もいませんし、お店(焼きそばとか、たこ焼きとか)はどうだったか、ちょっと自信がありませんでした。(近年、とにかく開演に間に合うよう全速力で走っているので!笑)
ところで、以前23日は早めに行くとリハーサルの音が外でも良く聞こえてましたよ。
ツアーではやっていない、武道館スペシャルな曲などをネタバレしちゃう事がありました(笑)それもいい思い出です♪
それでは明後日、rduckey様にとって、素敵なライブになりますように☆
(ご返信不要で結構でございます)
2011/12/21(Wed) 13:19 | URL | 管理人けいこ | 【編集
遠征のご報告
けいこ様、こんばんは。rduckeyです。
遅ればせながら、新年おめでとうございます。
仕事納め、大阪城ホール、年始のお客様、帰省と続き、ご挨拶が今頃になってしまいました。

先日の武道館遠征にあたって、いろいろ教えてくださって、本当にありがとうございました。おかげさまで有意義な2日間を過ごすことができました。
けいこ様のお話がなければ、武道館2階スタンド席であ然としていたと思います。ホント武道館ってスポーツ施設ですね。外野席かと思いますもん。
蛍光灯色の照明と大きな日章旗に、開演前は「ここは大丈夫なのか」と思いましたが、ステージが始まると一変、今回は照明がとても美しく、3時間の別世界を堪能しました。
takamiyの御髪に照明の赤系統の色が映えて、美しかった・・・見とれてしまいました。
イブコンではなく、イブイブでしたので、正直なところ大阪城と大差ないなぁというのが感想です。でもそれは、よくパッケージされた舞台で、ホールの形やキャパにかかわらず、全国どこでもどんな席でもS席、同一料金でファンを楽しませるアルフィーのポリシーを実感したというのも、別の感想です。
また、ご報告したいと思いますが、まずはお礼まで。
ありがとうございました。
年始は体調がよくなかったようですね。仕事モードに入りますが、ご自愛くださいね。
2012/01/10(Tue) 01:02 | URL | rduckey | 【編集
>rduckeyさんへ
こんにちは!ご報告ありがとうございます、返信が遅くなり申し訳ございませんでした。
武道館、確かに開演前は薄暗いですし「ここは大丈夫なのか」のコメントに心の中で大きくうなづいてしまいました(笑)
ホールの時と違って、照明の演出が新たに加わっていたので驚きましたよね!
ただ、私は2階の東だったので、横から見ていたのでよくわからない点もありました。
rduckeyさんはうまく見られましたでしょうかe-465
それと、会場に着いてから思い出した事があってとても後悔しました。武道館の向かいの駐車場にツアートラックがたくさん駐車されているので、写真が撮れるという事でした。
気づいてくださっていたらいいなぁ…他の会場でご覧になっていたらいいなぁ…e-260と願っておりました。お知らせ出来ず、申し訳ございませんでした。
また来年もお越しになれるといいですね。私もいつか大阪のファイナルを体験してみたいです。その時はぜひ見所など教えて下さいませ!

体調がいまいちで、まだ咳をしておりますe-259rduckeyさんもどうぞご自愛の上お過ごし下さいませe-249
ありがとうございましたe-241
2012/01/14(Sat) 16:24 | URL | 管理人けいこ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。