Airport Cafe* THE ALFEE NHK(2011.5.22)ライブ・セットリストMCネタバレ I Love You
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年5月22日(土) THE ALFEE 2011 春ツアー
Neo Universe 2011 I Love You
NHKホール ライブ(二日目)
セットリスト、MCなどライブのネタバレレポです!

NHKのチケット

雨の東京渋谷

暑かった昨日と違って、2日目の今日は土砂降り!
開場の時は、傘をさして長い行列が出来てました。

NHKホール開場


私は春ツアー3本目です。(千葉と昨日のNHK)

2011年春ツアー、その他の会場のネタバレはこちら☆
 ↓
→THE ALFEE 千葉ライブ・セットリストMCネタバレはこちら

→THE ALFEE NHK初日ライブ・セットリストMCネタバレはこちら

今日の席は3階C 中央♪
今日も3階席までいっぱいです。

以下、ネタバレです♪


NHKHALL


ステージは、大きな平行四辺形みたいな形の模様が花のように散らばり、
上の方は濃く、下は薄い紫色です。

開演時刻となり、拍手が大きくなると、音楽が流れる…
最初はゆったり、だんだん激しくなります!

いよいよ登場!
薄いスクリーンが落ち、その向こうにメンバーがポーズをキメています!
オープニングは、何度ライブを体験してもトキメキますよね♪

拍手と大歓声がおこり、メンバーが定位置へ…スタート☆



1.Zipangu

毎度書いてますが、震災直後に配信された"THE ALFEEからファンの皆様へ"というメッセージの通り
「僕らの楽曲に『Zipangu(ジパング)』という歌がありますが、
まさに『今こそ一つになって頑張ろうジパング!』という思いに他なりません。」

I Love Youとは違う、もう一つのテーマみたいですね


2.冒険者たち -Beyond the Adventure

新しいアレンジですが、やっと間奏の部分も聴き慣れて(ノれて?)きました(笑)
黄色とオレンジのライトがGOLD RUSHってイメージ
時々青いLEDライト、スピード感たっぷり!


3.NEVER FADE

ここでのファーっと広がる薄い紫のライトはきれいです☆

衣装は、桜井さんはグレーのスーツで、ポケットや袖のボタンが赤だったかな?
高見沢さんは全体に黒のテカテカした素材の上下(いつもの)、
幸ちゃんは、私のメモには赤・青・白ブレザー、黒パンツ、白いステッチ…と書いてますが真相は闇の中…(ごめんなさい!カラフルなジャケット?汗)

さて、途中の歌詞「♪雨上がりの虹を追いかけた」では、3人の上に虹が架かり、ステージ全体が虹できれい!


4.Change the wind

昨日ここは、Count Down 1999でした!
通常メニューに戻った感じです。


MC 幸ちゃん

ドラムと手拍子の中、
「関係者も含む2階の皆さん!」と言われてましたが、関係者席はどなたが座ってたのかなぁ♪


5.WEEKEND SHUFFLE -華やかな週末- (Progressive Rock Arrange)

スライドのEGで始まり、だんだんオリジナルに近づくようなイントロ好きです♪
思えば80年代の、田村正和氏が主演のドラマの主題歌でしたよね。
20年以上経った曲ですが、こうしてアレンジを変えてCDを出して、ライブで盛り上がるってすごいです。
「♪心酔わせて はずみをつけて I Love You♪
大好きな曲♪ライブでは結構タカミィがソロに熱中するのが好き。


6.19-nineteen-

高ーいエレキの音!昨日は「Juliet」、千葉では「Beat Pop Generation」でしたが今日は「19」!
サビの「♪孤独な夜のティーンエイジャー♪」のあとの高見沢さんのギューンがなくて寂しかった(笑)
でも最後の方で演奏が静かめなところ、タカミィが歌う「♪さぁ 立ち上がれ すべてを あきらめる前にー♪」の”すべてを”で、ものすごく力強く手のひらを前へ出したので、ちょっと「わっ!」と思いました。
なんとなくノリで聴いてても、タカミィの手のジェスチャーって、意外と激しくてメッセージが伝わりますよね。
あの手の印象が、まだ残ってます。最後「♪乗り遅れるなーーー!」で、ずっと延ばしてオクターブ上まで高い声を出しててカッコ良かったです!
この曲、後半に行くにつれて、とっても盛り上がりました!


7.二人のSEASON (Hard Rock Arrange)

新しいアレンジです。タカミィの、”耳元で囁く””I LOVE YOU…”♪も嬉しいですが、ちょっと他のも聴きたくなってきたのは、私だけじゃないですよね?(贅沢?笑)
最後は3人が前へ出てきて、タカミィの合図でヘドバン スタート♪夏イベで聴きたい曲なんだけどなー☆



MC幸ちゃん

今日がファイナルの人、で手をあげた人に、「あと5回は見なくちゃ」と(笑)

昨日は生まれて初めて来た人が、最前列の、ど真ん中にいた。
人生プラマイ・ゼロなので心配…と呟いてました(笑)

地方ネタのコーナーだけど、東京は地元なので、東京での昔のライブ会場の話を。
昔はガソリンアレイなど、マンツーマンのライブだった。
渋谷の”屋根裏”で100人以上入った時は、大喜びした。
ABCホール、久保講堂3日間。(「来た人!」で数人!)
渋谷公会堂で、3人での最後のライブだった。「来た人いる?」で数人手をあげていたが「あの時は2000人くらいいたのに…残りの2000人は?(笑)」で場内笑う。

最初の武道館、ヒット曲がないままで一部大騒ぎだった。
東京ドームのこけら落としは、イベンターなどの業界の方々がスパイ?に来て、ある意味実験台だった(笑)
実験台と言えば、国内初の衛星中継!みごとずれたけど、あれがあったから今無事になっている(笑)
国際フォーラムもこけら落とし、NHKホールは紅白歌合戦。

この方は、どこが印象的かな?秩父織物会館?


桜井さん登場。

盛り上がって、皆の声援がすごくて隙間に刺さる(笑)
外は大雨、帰りには小雨だといい。
…そんな事言って土砂降りだったら恨まれる…その時は車の天井を開けて帰りますから(笑)

感動したのは渋谷公会堂。吉田拓郎さんのライブなどを見て、ここで出来たらいいなと思っていた。
でも、吉田拓郎になった気分ではなく、関係ない(笑)
…こんな事言って、あの方はいろいろ聞いてるらしいから気をつけないと…
幸:週に一度、拓郎さんとラジオで会うので言っておきますよ(笑)
桜:しまった!忘れてた!…幸ちゃん♪(←甘えてた。笑)

(ライブ会場の話に戻る)

幸:300~400人のABCホールで、棚瀬が後輩だったので隅田川高校の
  後輩達を呼んだりしてもらった。
桜:棚瀬は後輩だっけ?あいつ今、俺に偉そうに意見いいますよ?(笑)
  君の後輩に「ちゃんとやって下さいよ!」と叱られてる…(場内爆笑)

日本青年館は客席の真ん中に柱があった(笑)
桜井さんが突然、「ひゅうま…」と、お姉さんのまね(笑)

桜井さんは、武道館の最初の5~6曲は全然記憶がない。
幸ちゃんは、アンコールまで記憶がない(笑)
武道館で開催した、とんねるずとの卓球大会の話で盛り上がる。
桜井さんが走り回った。あれで勝って良かった…今があるのは、あれのおかげみたいな話(笑)
桜:俺はもう、あれでいいと思っている(笑)

明治学院のチャペルのパイプオルガンの話。(メモにあるが記憶なし

棚瀬さんの話に戻る。桜井さんのエピソード。
ライブ中のMCコーナーの最中にトイレに行ったら(← 一応幸ちゃんにツッこまれる笑)棚瀬さんが入っていた事があって「俺、仕事中なんだから!」という事件(笑)


高見沢さん登場。

全身まぶしい白のノースリーブのロングコート、
胸の開いた白いフリルシャツに白いパンツ、
肩はとんがってて、腕にはキラキラのブレスレットとペンダント。

幸:今日は何を食べましたか?最近3人分くらい食べるね。出逢った頃の高見沢に戻って来た。飯食って、人形町を走り回っていた。食べるとすぐ元気になってた(笑)

高:えへへ…知りたくないだろ?(知りたーい!の声)
タンシチュー、オムライス、納豆、牛乳、バナナ、さくらんぼ(言うたびに場内がざわついた)

幸ちゃんが言うには、桜井さんはカレーとかラーメンとかのみ、サイドメニューは頼まない。

高:だいたいお前は、美味しそうに食べないよな。大きな顔だろ?
桜:3階の後ろまで見えるようにだよ。
(タカミィの発言にも、桜井さんの反論にもツッコミが必要?笑)

高:だから食べ物に嫌われて、海苔弁には海苔が入っていないんだ。
  すぐマズイって言うし。一生懸命作ってくれた人がいるのに…
  だから俺が先に食べて…(敬うポーズ)


幸ちゃんもこれにはタカミィにつっこみ(笑)

桜:お前みたいなヤツは初めてだわ!嘘ばっっっかり!
高:何が嘘だ!? ほおーー、言ってみー!
桜:まず、髪の毛がきれいだろ?ふざけんなよ、うらやましい…
  白いカッコいいの着てバカヤロー!

(よくわからないケンカが始まった笑)

桜:髪をのせて、回したい…
幸:飛んでっちゃうよ(笑)

統一性がないバンドだから、髪型を合わせようかという話になりタカミィが
「あれはヤダ!」と桜井さんを指さす(笑)
タカミィか幸ちゃんが、多い人に合わせようと提案(笑)
桜井さんが「多い・少ないの話!?だったら坂崎は多く見せてるだけだ」と幸ちゃんに飛び火(笑)

毛根の数が大事ということになって、タカミィが幸ちゃんの頭を見に行き、幸ちゃんが桜井さんの頭を見に行った(笑)(この様子は面白かった)

幸ちゃんは、毛根の数には自信がある、一本一本が細いだけと反論したあと(笑)、
東京のコンサート会場の話のはずが、高見沢の食いものの話と髪の毛の話かよ…(毎度ですね。笑)

高:早く行こうぜ
桜:あいつ、早く行こうぜって、手ぶらだぜ!?
幸:あなた(タカミィ)、イントロだよ?
  前にJulietで、入らなかったことあったよね?

高:(笑)あれで、よく入ったよねー(←腕組みながら感心してる。笑)
幸:どうしようかと思ったけど、数えてたから。
桜:あいつ固まってた。俺だったらあとでガンガン言われてたはずなのに。(みんな頷く)

桜井さんがタカミィと幸ちゃんに順に指をさしながら、
桜:あなた弾く人!
高:はい!
桜:あなた歌う人!
幸:はい!
桜:頑張る!

桜井さんがOKのジェスチャーをした。
タカミィが「もう一回やって?」(やる。)「腕短いねー」(場内爆笑)
桜井さんが客席に、笑ったヤツぶっとばす…と言ったので、タカミィに失礼だと怒られ、桜井さんが客席に「滑りやすい口」だと謝る。
その後、滑りやすいに反応(笑)


次の曲の紹介があって…


8.Journeyman

夕焼けのようなオレンジ色の背景に、オープニングと同じ大きな紫の花が咲いたようなセットが降りて広がっている。
サビでそれが黄色に。シンプルでレトロで可愛いです。



終わると、桜井さんのベースだけが響く… んん!?


9.うつろな瞳

ベースのイントロを聴いて、場内から驚きが。
ステージが濃いピンクであやしげに大人っぽい感じ。
昨日は「メリーアン」で、お客が立ってしまった事件がありました(笑)
千葉では「Lifetime Love」でした。
今日は昔のライブの話をしたから「うつろな瞳」だったのかな?
めずらしい曲で感激♪


そして、ただすけさんの綺麗なピアノが流れ、幸ちゃんがハーモニカをふく…


10.哀しみの泉

ステージの上にあった花みたいなのは上へ消え、ブルーグリーンのライトが左上から斜めに射す。
間奏のギターソロでは白いライトがあたり、後ろだけうっすら水色で、好みの色合い♪(笑)
「♪あの日の燃える夕日♪」では、夕日のようなオレンジライトがタカミィ側だけ射したりなかなか凝っている。
毎回書きますが、タカミィが歌詞に合わせて手を動かすのがドキドキ(笑)


MC 高見沢さん

みんなも、歌にいろいろ重ね合わせると思うけど、今の曲も個人的にとても思い入れのある曲だ。(そうなの?)
心の奥に泉があるかも知れない。身体を動かすと汗が出る、涙はどこから出るのか…

こんな話をしても、ちっとも面白くないので、さっさと、この素敵なステージの…自分で言っちゃったけど!(笑)メンバー紹介をします(笑)

吉田太郎、よく食う(笑)肉仲間。見てて気持ちいい(笑)
ただすけ、よく食う(笑)

ツアーでみんなで食事をする時、ちょっと遅れていくと、もうほとんど無くなっている(笑)

ただすけは素晴らしい経歴だ。ロシアで留学していた。
だけど!ストーンズのサティスファクションも知らない、ジョニーBグッドも知らない…すごいでしょ!

(I LOVE YOU ツアーについて)

僕らは皆さんに歌という愛を届けている。
みんなはどうやったら愛を返せるか、その悩みを解決しましょう。
まずカバンの中の1000円持って、3000円でもいいのでシングルを買おうという話(笑)

昔のアレンジと違って、曲にノれないという人がいますが…
ちゃんと聴けよ(場内爆笑)

桜井さんがタカミィのMCに、横で大笑いしている。
手をパタパタさせて、あらやだ、というようなジェスチャーをしている(笑)
それを見て、タカミィが気持ち悪い!と言う(笑)

IMG_0356.jpg

オリコン3位に入り連続記録が出来た。この十字架をずっと背負っていくのかな?

で、後ろを向くと、背中に十字架がプリントされている。
しかしギターのストラップや髪が邪魔でよく見えない(笑)
桜井さんに「見えないよ、一人じゃ何にも出来ないんだからー」とつっこまれ、髪をあげて見せてくれた


11.Let It Go

客席は、みんな立ち上がる。
きつい日々と闘いながら、努力した分は報われるという歌。自分らしくあればいい、歌詞もすごくいいし、曲調も好きだし個人的にいま一番励まされる曲です。高見沢さんの言う「愛」が届いてまーす♪


12.Wake Up ~Goodbye 20th century boy

ライトがピンクや青や金といった派手目な感じで本当に目が覚めます(笑)
そんなにテンポが早くない曲ですが、今日もタカミィが拍子に合わせて歌いながらぴょこぴょこと跳ねてました☆


13.BRIDGED TO THE SUN

通常は「希望の鐘が鳴る朝に」ですね!
意外な曲が始まり、客席から歓声が起こりました。これも励まされる歌です!
周りの皆さんがサビで手をパパンとやってましたが、昔からそうでしたっけ??私だけ知らなかった?笑


14.祈り

客席に、シンシンと雪のように白い光が降り注ぐ。
一瞬、濃い真っ青なステージにメンバーだけが赤く浮き立つシーンが好き。
最後のギターソロでタカミィが前へ出てくると、カメラマンが集まってきてちょっと面白く、そればかり見てしまいます。
上空に白い龍がいるかのように、ぐるぐるうねる照明の演出がきれい。


15.GATE OF HEAVEN

ディストーションバリバリの展覧会の絵、目の覚めるビビットカラーのピンクのステージ、GATE OF HEAVENに続きます。
そういえば、途中のギターソロのコードは、いつもこんなだったかな?と思った記憶が。(検証出来ずにツアーが終わってしまった…)


16.SWEAT & TEARS

3人が少し前に出てきてギターを弾くので、アルフィーの存在を大きく感じられる場面。
シンプルなライティング、この曲は、夏イベが無くなってからはツアーでの定番にもなってきましたね。
それに、メンバーにも余裕があって、いつも2階・3階席の方を見上げてくれる曲というイメージもあったり♪

大きくお辞儀をして、本編終了!

アルフィー2011チケット


アンコール1

衣装は、
桜井さん:ピンクのストライプのシャツに、濃い色のパンツ。
幸ちゃんは青と白のプリントのTシャツにダメージジーンズっぽいのを履いていた。
高見沢さんは赤いラメの入ったタンクトップに黒地にピンクのラメ入りハット、
サングラスに黒パンツ。


17.やすらぎをもとめて(フルコーラス!)

MCはなく、マイクの前へ立ちスタート。
これまで最初のワンコーラスだけでしたが、そのまま間奏が続いて、「♪ほこりまみれの こわれたギタ~♪」って続くので、みんな驚きました!
なんとフルコーラスだったのです♪
飽きさせないですね!私、フルコーラスをライブで聴いた事あったかな??


そしてそして!

18.夢よ急げ

やった!夢よ急げです!普段は「タンポポの詩」の枠ですね!?
みんなで歌うところ、「♪だーから I LOVE YOU~ !!」思いっきり叫んじゃいました!


19.愛こそ力 ~Power for Love~

ただすけさんのノリがいいです♪私も大好きな曲!横浜での夏イベも思い出します。
途中、ブルーグリーンのスポットライトが幸ちゃんにだけあたったりしてきれい。
ギタリストがエフェクターなどのペダルを踏む姿が結構好きなのですが(笑)、最後のタカミィのギターソロ、ワウペダルを踏みながら弾くスタイルが大好き♪
余談ですが、タカミィが以前、その隙間に足が挟まって抜けなくなった話がありますね、それも好き(笑)


スネアが鳴る中、ノリをあおる幸ちゃん☆そして…

21.ロックンロール・ナイトショー

幸ちゃんとタカミィが左右の端まで行き、途中でまた入れ替わったり。
間奏で幸ちゃんのハーモニカ♪
「♪シェイク・シェイク、賢シェイク☆」と3人が中央のマイクで歌う♪

で、桜井さんが叫ぶ「ロックロール!」


22.ジョニー・B・グッド
   R&Rミュージック
   Long Tall Sally(のっぽのサリー)のメドレー


昨日同様、桜井さんがワンコーラス歌って♪ゴージョニーゴーゴー!♪
イントロで、桜井さんと高見沢さんがステージ前方ですれ違う時、桜井さんが腰を低くし、片脚は膝を伸ばし、もう片方の脚でケンケンしながら進む♪バック・トゥ・ザ・フューチャーのマーティを思い出した(笑)

てっきり次の曲に行くと思ったら、幸ちゃんがR&Rミュージックを歌い出す!
すごいすごい、メドレー!?幸ちゃん、してやったりの得意げな歌声で、こちらも盛り上がる♪
これってもしかして、次はタカミィの絶叫系ロック!?と期待していると…!

きたー!のっぽのサリー!
タカミィが、これでもかというくらいの高い声、大きな口でパクパクと人形みたいに(?)叫んでて、私たちもこのスペシャル感に大変に盛り上がった!

そして次は!

桜:We are Traveling Band !!

23.トラベリング・バンド

昨日は「クリスティーナ」、千葉では「ロックンロール・ファイティングマン」でした!どれも好きですが、今日も盛り上がります!
桜:「♪たどり着いたぜ東京ー!」
幸:「♪お前のBodyに直撃」で指さし♪
高:「♪お前のすべてを抱きしめたいから」でジェスチャー
  「♪今夜は 帰さないぜ」で低めの声から絶叫♪


それに最後、タカミィが自分のパートを歌い忘れカラオケ状態(笑)、でも最後に高い声で「♪本気だよーー!」と叫んでごまかした(!?)ので逆に盛り上がりました(笑)


24.閃光

これでもかと、前の勢いのまま続きます!
タカミィが今日もサビでピョンピョン

そして終わると、

桜井さんが日の丸の描かれた扇子を両手に持って再登場。
ステージ中央に立てられたマイクに、「今夜も頑張っている日本にエールを!」と叫んで三三七拍子~
客席みんなも合わせて手を叩く。桜井さんの大きな動きがすごい。


25.星空のディスタンス

タカミィがピンクに光るギターで弾きます☆
これまで騒ぎ過ぎてたので、何故かちょっと落ち着くこの曲(笑)


そして、ただすけさんが弾く美しいメロディーが流れ、
3人がスポットライトの中で歌う「♪My Life たった一度~♪」


26.I Love You

しっとり始まりますが、「Only One!」で特効のテープがパーン!
そしてテンポアップ!

テープはキラキラの緑、赤、青、金色の4色に、黒い字で「THE ALFEE NEO UNIVERSE 2011 I Love You」と書かれてます。全色混ざって降り、カラフル♪

曲が終わると、サポメンも前へ出てきて5人でお辞儀をして退場。



アンコール2

最後の衣装、メモ忘れましたが前日と同様だったかなと…(ごめんなさい)



高見沢さんのMC。

さすが東京!お膝元!すばらしい!

3階席に向かって、見えるかー!?今日も使うぞ、とギターを見せてくれる。
最初に作ったタカミザワ・カスタムだ。
なぜか「最初の嫁さん?」と言うので、会場がザワザワし、「ザワつくな!静かにしろ!点呼をとるぞ!」(笑)

今回、ツアーをやる事を考えさせられた。恒例になってるからこそだ。
でもツアーはやるべきなんだという結論に達した。
だからか、みんなこのツアーは、弾け方が異常です(笑)アルフィーなしでは、生きられない(笑)

今後、こうしてライブを何回出来るかわからないからこそ、一本一本が大事だ。

みんなにはそれぞれ場所がある。アルフィーはステージだ。

すべての人生がうまくいくわけではない。
一瞬でも、僕たちの歌に出逢って良かったと思ってくれたら嬉しい。

あの日以来、僕の中で歌を作る姿勢が変わった。
心の様相によって、歌も変わって聴こえると思う。

またステージで会いましょう。(絶対来るよ!とみんな思ったはず


27.生きよう

ピアノの伴奏で始まるタカミィがボーカルの新曲。
優しい歌声、だけどサビはとっても力強く、どんなに辛くても、負けないと思う強さで生きていこうというような歌詞です。
ブルーグリーンのステージの中、感動的な曲です。ぜひCDになって欲しい!


曲が終わって、大きな拍手でNEO UNIVERSEのBGMが流れる中を
メンバーが肩を組み、三方向にそれぞれ深々と挨拶して手を振って退場。


タカミィの最後のMCは、もうちょっといろいろ考えさせられる内容でとても良かったのですが、
毎度ながらタカミィのMCは控えきれず、このあたりは激しい運動のあとで集中力と記憶力が衰えてます(笑)

笑ったり、考えさせられたり、素晴らしいライブをありがとうございました!

(次は越谷に参加♪)

→THE ALFEE 2011千葉ライブ・セットリストMCネタバレはこちら

→THE ALFEE 2011NHK初日ライブ・セットリストMCネタバレはこちら

 クリック
   ↓↓↓
ブログ内のALFEE 関連記事をまとめて表示

ランキング参加中です。同じジャンルのブログ一覧も見られます。
blogram投票ボタン
にほんブログ村 音楽ブログ グループミュージシャン 応援へにほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ人気ブログランキングへ

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。