Airport Cafe* THE ALFEE 2010 市川市文化会館ライブネタバレ 秋ツアーNeo Universe Part2
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年11月11日(木) THE ALFEE
2010 Neo Universe Part2
市川市文化会館 曲、MCなどネタバレレポです!


アルフィーの秋ツアー市川!
市川は、仕事のあとに急いで行けば開演時間にギリギリ間に合う会場です(笑)
前回の春ツアーではチケットを取り忘れたというハプニングがありましたが、今回はバッチリ申込みました(笑)

会社を17:34に出て、駅まで猛ダッシュ、18:20くらいに会場に到着し、グッズはパンフとお菓子2種を買って席へ。

今回の席は2階11列のど真ん中。ちなみに2階は12列しかないです(笑)
後ろをあまり気にせず、盛り上がるぞ!

市川


以下ネタバレしてます。携帯の方も、これ以上スクロールされませんように。

それではネタバレしますよー



THE ALFEE 2010 秋 市川市文化会館のライブ ネタバレはこちら!
 
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
市川市文化会館電光掲示板

セットは春ツアーと似てシンプル、開演前は青緑にぼんやり光っている。
骨組みだけみたいな感じでスクリーンは無い。

BGMがフェードアウトし、手拍子が強くなる。
暗くなり、乾いたアコギの音がしたあと、なんとも壮大な?音楽が。
と、突然メンバーが中央に立ってポーズを決めている!
(前回のMY初日ではカラクリがわからなかったので、今回こそじっくり見てやろう…と思ってたのに、やはり突然でビックリ笑)

そしてその不思議な音楽と繋がるように、♪AHー!♪と、突然一曲目がスタート!


1.Neo Universe PART I

本当に突然の「AHー♪」ですが、華やかで、まさにショーの始まりという明るいスタート。

衣装は
桜井さんがグレーのチェック柄スーツで中にベストを。
幸ちゃんは茶色のベロア?のスーツに中は白いシャツ。
高見沢さんは黒のパンツとノースリーブ、肩が左右に大きく張り出している衣装で
腰に赤いチーフをつけていました。


2.LAST OF EDEN ~Neo Universe PART II

アルバム通りの曲順ですね。
春ツアーの時にこの曲のカッコ良さにやられたので、また聴けるなんて嬉しい♪
ライティングも春同様にスピード感があっていい。
基調は赤とピンクで情熱的なんですけど、ソロでブルーになったりします。
何より、刺すような鋭い黄色いライトがタカミィに集まるのが綺麗。前回の国際フォーラムの時は1階だったので気付きませんでしたが、てっぺんから見ると(笑)

、舞台に黄色い輪がたくさん集まってました。
タカミィのシャウトぎみの声がいい♪


3.新世界を越えて ~Neo Universe PART III

桜井さんが小刻みにリズムを取り、声も伸びやか素敵。
頭上にグリーンのダイヤが浮いているように見える照明。
ステージもグリーンやオレンジで、ギターソロではライトがピカピカCOOL!


MC:幸ちゃん

バスドラがドンドン♪と刻む中、

旅に出て、市川に戻って来ました!
2階のみんなも最後までよろしく!


パート1・2・3と来た、注目の次の曲は…

少しシーンとした間があって(ドキドキ)


4.GET YOUR CHANCE

Aメロ、タカミィの口が大きくパクパクしてて、髪が揺れて、なんかすごく良かった。
途中みんなでHEY!HEY!とやったあとのフレーズ、
今日も、タカミィがクルっと後ろのただすけさんの方を振り向いた時に,腰の赤いチーフがヒラっとなってカッコ良かった(笑)
二人で合わせて弾くフレーズの時、後ろ向いちゃってるタカミィが好き♪
その後、タカミィがバスドラのリズムだけで歌う「やりたいことはー簡単にあきらめるなよー!」の時に、今日もただすけさんが大きく手を広げて客席に手拍子を促す♪


5.恋人になりたい

間髪入れずに始まります!みんなで「幸ちゃーん☆」と叫びます。
ステージもピンクっぽくてかわいい。
最新アルバム4曲やったあとで、まさかこんなに古い曲(1980年ですよ!?)に戻るところさすがアルフィー。
手拍子のシャン、シャシャン♪とか、一緒に歌えて楽しい♪

そしてそのまま…


6.Stand Up,Baby -愛こそすべて-

高:「行くぜー!」(なんかもうちょっといろいろ言ってた気が)
この序盤でタカミィのハンドマイクです!
ステージの左右を走り回り、こちらもテンションが上がる!よく息が上がらないなぁ。
そして、中盤「♪こーんなーに激しい~ 市川の夜はー 他に~なーいー♪」
「ジャンプ!ジャンプ!ジャンプ!」で腕をぶんぶん回すタカミィ。
最後、タカミィが両腕で”力こぶ”を作りポパイみたいなポーズのシルエット♪


MC:幸ちゃん。桜井さん、高見沢さんが順に加わる。

座りコーナー。まずは幸ちゃんのみがステージで話す。
・さすが市川!でも市川の人はどれくらい居るのか(笑)東京の人、茨城から来ている人も?とか。
・今日はツアー11本目。11月11日、イチ川、2010年…笑(2010年は関係なかったという笑い)
・Neo Universe PART Ⅰ、Ⅱ、Ⅲと来た。春はいい意味で期待を裏切った。いい意味とつければ何でも良くなる(笑)
・「このコーナーでは、どんな曲をコピーしたりカバーしてきたかを話すと次の曲へ繋がっていいのではないか…」と高見沢にアドバイスされました(笑)
・メンバーが高校時代に出逢った頃の話をいろいろ。高校3年の時に、山野楽器のフォークコンテストに出場した時に桜井さんの明治学院のグループ「コンフィデンス」と出会い、すごく上手いし、同い年だったこともあって仲良くなった。
・幸ちゃんのお母さんが桜井さんを気に入った。桜井とおふくろが一緒にならなくて良かった、今頃お父さん!?(笑)
・私立高校っていいな、と思ったという話。(すみません、何ででしたっけ??)
・ほしのあきの結婚の話。(これも何でだっけ?幸ちゃんのお母さんと桜井さんの結婚の流れ?)


桜井さん登場

・11月11日、11本目、イチ川…2010年(笑)
・英語の先生?外国人にボクサーを歌ったら通じるかの話。
・桜井さんが美術の授業で、外で絵を描いてたのに、音楽の授業で呼ばれて歌を歌った。美術の成績に影響した話(笑)

高見沢さんは若いという話。会社にあんな人がいたら大変、上司に逆らう真似(笑)
公務員だったら…入口で止められるか、長官になってたりして…などの妄想。飛行機にも乗れない?など(笑)


高見沢さん登場

黒パンツに白シャツ、王子様みたいな濃い目の赤いマントで、
肩やマントのふちが金できらきら、前側は黒地に金の刺繍があり、それと同じものを手首にもしてました。

・幸ちゃんと高見沢さんの「劇的な出会い」の再現(笑)「この前こうしようって打ち合わせたじゃん!」みたいな感じで始まった。ビカビカ!ハートマーク!僕の部屋に来た☆と稲妻が走ったような手の動きを交え、二人で盛り上がってて可笑しかった(笑)
・学園祭の話。桜井さんのF組のフォーク喫茶は流行り、学園祭で儲かった。そのお金で新宿に飲みに行った。”飲みに”って高校生だろ!ジュースだよ!
わざわざ新宿にジュース飲みに行くのかよ!なんてやりとり。タカミィの高い声の「ジュースっ!!」がかわいかった♪

女子高の学園祭に行った話。
自分たちは人気があって、すでにファンクラブがあった。なぜだ?高見沢のルックスだよ。桜井の声だ。幸ちゃんは?(笑)

・みんな高校時代は自由で、午後から車に乗って海に行っちゃうんだという話。
・ライブハウスの話。当時コピーしていた曲。


7.Carry on(Crosby Stills and Nash)

桜井さんはベースなし、幸ちゃんと高見沢さんがアコギを持って3人だけで。
ここは日替わりかと思ってましたが、固定ですね。

そして超自然な流れで聞き覚えのあるイントロ…


8.Just Like America

アコギ2本だけで演奏。
セットと照明のせいで、まるでオレンジ色の夕焼け空の広がる日に、パイプが張り巡らされている大きな倉庫の中で3人が歌ってるようなステージでした。
サビ前やソロの時だけ変わるけど、ライトも動かずシンプルで素敵でした。
思わず手拍子をしたくなるのですが、ガマンがまん…

その後ただすけさんのシンセがきれいに入り、ドキドキ…


9.COMPLEX BLUE -愛だけ哀しすぎて-

ブルーグリーンのステージで、高見沢さんが持

ち替えた真っ白でボディの大きなエレキがイントロですごく映える。
サビでのただすけさんのピアノのフレーズもCDより音が大きくてとても効いていた。
EGソロでステージが淡いピンクになり、優しい感じがして良かった。
これを見るのは2度目ですが、なんか本当にここでのホワっとしたピンクが大好きです。


10.100億のLOVE STORY

東京国際フォーラムでは、FAITH OF LOVEでした。
照明はFAITH~と同じ様に、客席にしんしんと雪が降り続くようでした。
ミラーボールの反射光みたいな白いライトの筋が、同じスピードで降ります。
細かい事を言えば、FAITH~より大粒だった気が!?キラキラ綺麗☆
私は、タカミィが歌う姿をオペラグラスでじっと見る、うっとりタイムに入りました(笑)


MC 高見沢さん


こういうラブソングは好きじゃなく、ハードな曲が好きだった。
100億の~について、こんなヤツはいない、理想です(笑)という話。
みんなとの出逢いも奇跡だという話。出逢ってなかったら何してた!?とかお家にまっすぐ帰ってただろ?とか出逢っちゃったんだもんとか。

桜井さんと高見沢さんは水と油、桜井さんはギトギト、タカミィだっておでこツルツル?となじり合う(笑)

・たかみぃが話の途中で「デっ!…」と吹き出して止まったので、みんなで爆笑。「出逢い」の「出」だと思います(笑)

なんかもうちょっとあって、
自分たちにとっての運命の出会いは、アルバムを出したことだ。
…こんなに引かれると思わなかった…と驚く(笑)そんなに面白い話ばかり出来ないよ?みたいな弁解(笑)

男女がどうとか…(ごめんなさいっ)のあとで次の曲。


11.Nouvelle Vague

どうしても最後に炎がボワ!と出てくるのを期待しちゃうのは私だけじゃないはず!?
前回、ここでこの曲がある事に違和感を感じたのですが、今日はなんかカッコ良かった~♪


12.TIME SPIRIT

あれ!?国際フォーラムでは、LIBERTY BELLでしたね!
好きな曲なので嬉しいです!青っぽいライトで綺麗☆
3人のスイッチボーカルは、聴いてるこちらもすごく楽しい気持ちになりますよね。
メジャーじゃないけど、すごくアルフィーっぽい曲だと思ってます。


13.この愛を捧げて

一気にピアノでしんみりです。
ブルーと緑の照明で、ぐるぐる渦を巻いたライトが宇宙っぽくて素敵です。空中のスモークが多めに見えます。
タカミィのギターソロがCDと違ってましたね。確か勇ましい感じです。
ライブで変化していく曲でしょうか。
去年の秋ツアーで映像と共に初めて聴いたこの曲には本当に感動でした!


14.天河の舟

幸ちゃんのアコギがよく聴こえてカッコ良かった♪
間奏、後奏だったか、太郎くんのドラムが和太鼓みたいに聴こえるところがあります。
最後のタカミィのギターソロが結構長めだった気が。


15.運命の轍 宿命の扉

グリーンがメインの照明で、左右へ照明がパパパっと流れていき、すごくスピード感があります。

曲が終わると、ただすけさんの弾くフレーズにドキドキ☆


16.至上の愛

イントロでもうなんか感度です。イベントとか思い出します。
赤と黒の剣の形のサーベルギターを持って歌うタカミィ…
また私の好きなブルーグリーンの照明でうっとり…♪
特に2番の最初の歌詞、タカミィのお母様のクリスマスツリーの話を思い出して聴いてしまいます。

余韻を残しながら、しっとりと本編が終了。

手を振りながら颯爽と退場していきます。


アンコール1

衣装は
桜井さん、半袖シャツにグレーのパンツ
幸ちゃん、黒い革みたいな材質の半袖、茶色っぽいパンツ、腰からオレンジのベルトが見えていた
高見沢さん、赤いギンガムチェック上下スーツ?

タカミィが、Journeyの時のドライバードリル?を持って登場。


17.Journey


本編ラストが至上の愛でしっとり終わったので、ガラっと雰囲気が変わり、
この曲が、次のコントへの前フリ!?となる(笑)
曲が終わると、3人ともサっとはけてしまい、ステージは薄暗くなる。

そして…

さっきの汽車の音に加え、「発車いたします、閉まるドアにご注意下さい…」というアナウンスが聞こえる。
(ちなみに音源は、東京の地下鉄のアナウンスですよね?!普段聞いてるのと同じような気が…笑)
汽車が行ってしまった設定で寂しくシンセのメロディーが流れる。
(ゲームオーバーのイントロみたいなストリングス系)

そこへ、キャメルのトレンチコートに茶色い革の小さなトランクを持って、寒そうに中央へ歩いてくる。
「あぁ、行ってしまった…」などと言ったあと、♪あなたーの燃える手でー 私を抱きしめてー♪愛の賛歌でしたっけ?
でも、アチチチ!と手を振る(笑)
ちなみに東京国際フォーラムでは♪雪は降るーあなたはーこないー♪でした。

そして幸ちゃんがやってきて、桜井さんのコートを脱がすと、なんと法被(はっぴ)を着ている(笑)
幸:なんだハッピーおじさんじゃないか! 桜井:あらららら!わかった?!おじさんはバカンスで来てるんだよ。幸:バカでやんす?桜:アデランス?

そして桜井さんは参勤交代で追いはぎに遭ってしまったが、黄金の国ジパングに向かっているところだという話に。
そんなやりとりを今日も右奥で黙ってニヤニヤ見ているたかみぃ(笑)
桜井さんがそれを見て、「あれ?あんなとこに白いものが」
桜井:おーい、シロ、シロ…(と呼ぶ)タカミィや幸ちゃんが犬やカラスなどの鳴き真似を激しくし(笑)、
タカミィが寄ってくるが何故か「お手」そして桜井さんが「ニャア♪」と手を出す(笑)


※今回はメモしなかったので、記憶が国際フォーラムとかぶってしまい、ほとんど思い出せない…ごめんなさいっ

そしてジパングでどんな夢を見るか、とかいう流れから、保険のCMの歌をピアノの伴奏で歌う。
♪ボクには、夢~がある♪と桜井さんが歌い、
幸ちゃんとタカミィが招き猫みたいにグーの手を頭でクイクイさせながら踊り、ニャアニャアと動物の鳴き真似で合いの手を入れていて可愛かった♪

タカミィがクイズに正解したら黄金の国ジパングへのチケットをプレゼントするとかいう流れから、グッズの紹介へ。

お菓子を見せて、これがチケットだと説明するが、バターシュガー味と、なんとか味だ!(超適当)


お菓子の宣伝、ひざ掛けを広げタカミィがかぶってまちこ巻きしたり。

タイマーは今回もタカミィがマイクに近づけて10秒前!から聞かせてくれました。
メロディーが鳴って、ラーメン出来たよ、みたいな事を言ってた気が。
パンフはCD付きだけど、くだらないから聴かない方がいい、バカが移るよ、とか(笑)。
グッズの宣伝するならこんな大掛かりにしなくてもいいのに…と桜井さん。
でもこれでエイトデイズが年を越せるんだとか高見沢さんが(笑)

クイズコーナーになり、桜井&幸ちゃんが○×の札を持たされ、後ろにはルーレットが置かれる。
タカミィが「スイスの首都は?」と問題を出し、幸ちゃんが「ジュネーブ!」と得意げに答え、当たってるような感じになったけど、実は間違い。
タカミィも「あれ?ベルンだよなぁ?」なんていいながらも、「違うけど正解!」なんて何故か幸ちゃんが正解した流れになり、
桜井さんが「○×関係ないし、間違ってるのにー」みたいな事を(笑)
高見沢さんが桜井さんの話をはぐらかすように、目にあてて、視力の検査を始めた(笑)

この物語の国の首都は?の問題で、桃太郎の読み聞かせをする。
「おじいさんは山でフラダンス、おばあさんも川でフラダンス!」二人が踊り、それが意外にも上手だったのでタカミィが「うまいうまい!」と感激(笑)
腰をゆっくり回し、手の動きもしなやかで、本当になかなか良かった☆
ただすけさんがハワイアンぽい音楽をさりげなく弾いていたのはアドリブ??
「そんな日本の首都は?!」で桜井さんが「東京!TOKIO~!」


18.トキオ(沢田研二)

桜井さんが中央のスタンドマイクでワンコーラスだけ歌う。
幸ちゃんが黄色いベースを桜井さんサイドで弾く。
手拍子をチャチャっとやったり、サビでフリがあり、
会場のみんなも真似して手をパタパタさせてました。
そういえば昔もツアーでやってましたよねー


19.JIPANGU

黄金の国へ、ジパングです!
イントロの照明も、後方でカラフルな玉がポワポワしてるようなかわいい感じ。
春と同じような気がしましたー


20.冒険者たち

ライトキラキラ、ステージも派手目な感じに。
前曲に続く感じなのかな??


メンバー紹介

今日も高見沢さんの、ただすけさんの紹介のあとの「ドラムス、吉田太郎ー!」で3人が一斉にギターをとって慌ててチェンジしてたのが、面白かった。
その間、ただすけさんと太郎くんが頑張ってドドタタとやってるのが好き(笑)

タカミィが叫んで、


21.SWEAT&TEARS

イントロでパーン飛んだテープはシルバーです!キラキラと客席に降り注ぐ♪
タカミィが「シルバー!」と嬉しそうに叫ぶ。
国際フォーラムはピンクでした。会場によって色が違いますね。
今回も高見沢さんが左右に動きまわり、2階に向かって歌ってくれてるように見えましたが、ライトがまぶしくてあまりよく見えなかったー


22.星空のディスタンス

最近は毎回ツアーで演奏してます。
もう手が勝手に動いてしまうから不思議!


これでアンコール1が終了!


アンコール2

衣装は
桜井さん 黒い半そでシャツに茶色のパンツ
幸ちゃん 茶色の柄のシャツに黒のパンツ
高見沢さん ひょう柄のスーツと帽子(ハット)です。


MC高見沢さん


明日、ゴールデンタイムのテレビ番組に出る。(レアレアミュージアム)
世界中のレアなものを集めたミュージアムの館長の設定。
ワン!と鳴くカエルとか…(苦笑)

…と説明の途中で、コン!と音がした!指をマイクにぶつけたのだ(爆)

人間はたんぱく質で出来ている…(などの説明)
でも、心は何で出来ているか。それは思い出という成分だ。

星ディス成分が15%、メリーアンが12%など(笑)

歳をとると身体は衰えるけど、心は綺麗になる(でしたっけ??)んだよ!
だからライブに来なきゃダメだ(笑)

昔の曲を聴くと、当時その曲を紹介してくれた友達や、当時の彼・彼女などを思い出すのではないか。

「心のかたち」がなんとか…と…(すみませんっ)

「僕らのプライドです!」


23.Pride

夕焼け空のような、オレンジ色の背景。
右上から光が射すよう、メンバーに斜めにスポットがあたる。
すごくきれいで、良かった。


23.誓いの明日

こちらは激しく、ライトが原色でキラキラしていた。
Prideで終わりでもいいのですが、力強く終了!

最後は3人で肩を組んで、3方向へ手を振り、礼をして退場。
この姿、きれいで好きです♪

素晴らしいライブをありがとう!!

THEALFEE市川市文化会館

去年の秋ツアーの時は、このようにクリスマスツリーがあったんですけどねー
今年はまだ早かったのかな? ありませんでした、残念!


<その他の2010秋ツアー ネタバレレポ>
    ↓↓↓
■10月31日(日) 東京国際フォーラム ネタバレはこちら


  クリック
   ↓↓↓
ブログ内のALFEE 関連記事をまとめて表示

ランキング参加中です。同じジャンルのブログ一覧も見られます。
blogram投票ボタンにほんブログ村 音楽ブログ グループミュージシャン 応援へにほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ人気ブログランキングへ

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。