Airport Cafe* ロッテ『パイの実』について語る その3(秘話)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パイの実

前回の『パイの実』について語る その2(秘話)で、
パイの実について熱く語りましたが、

もうひとつ約束していた、パッケージについて書いちゃいます!


ジャーン!

パッケージは発売当初の1979年からほとんど変わってないそうです。
当時のデザイナーさんの、少年時代の体験が元になってるとか。

それは、戦後の貧しい時代を過ごしたデザイナーさんが思い描いていた
「次々とパイの実ができる、不思議な森」だそうです。
その時の純粋な気持ちをパッケージにしたんですって。

…ほら、すごいでしょー

ん?パッケージがよく見えない?
そしてこの写真を使うの3回目なの、バレたかしら?

blogram投票ボタンにほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ人気ブログランキングへ

テーマ:お菓子
ジャンル:グルメ
コメント
うん。確かにパッケージ変わってないよね
実はダ●ソーでプチパックで販売されてるの知ってる 10個位しか入って無いけど…
差し入れには調度良いかな(笑)

2009/11/25(Wed) 14:27 | URL | みなちん | 【編集
>みなちんさんへ

こんばんは
PCの不調大変でしたね
ダイ●ーにもあるんですねうちの近所に出来た100円ローソンに、同じかな箱じゃないパイの実があったんですよあれは確かに何かちょっと持っていくにはサイズも可愛くていいですね。自分で食べるには量が少ないかなー、通常の150円のでも少なく感じますから
逆に最近、いよいよお徳用が見あたらなくて
2009/11/25(Wed) 19:52 | URL | 管理人けいこ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。