Airport Cafe* 映画「ブラック会社に勤めてるんだが~」(小池徹平)試写会に行った。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画 『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』
小池徹平、品川祐、田辺誠一、マイコ、池田鉄洋、田中圭、森本レオ 他)
の試写会に行ってきました

静岡在住の友人Rより、ひょんなこと?から数日前にチケットをもらいました。
詳しくはこちら(R35のいろいろブログ♪)
11/11(水)19:00、土砂降りの中でしたが東京中野にある劇場に
映画好きな友人が仕事で行かれず、結局一人でお茶とじゃがりこを買って鑑賞。
でも劇場のみんなで笑ったりしんみりしたり、気持ちを共有したので面白かった。

映画の内容にちょっと触れてもいいかしら?軽く説明。
これは、2ちゃんねるの書き込みから生まれた、実話基づく物語。

いじめが原因で高校中退後、ニートだった主人公のマ男(マオトコというあだ名:小池徹平)は、母の死をきっかけにプログラマーとしてやっと会社に就職する。ところがそこはピラミッドの底辺に位置する小さな小さなIT企業、社員の様子がおかしい。なんと想像を絶するブラック会社だった!

ブラック会社に勤めてるんだが

ちなみにブラック会社って、表向きは優良企業、実態は社員を奴隷のようにこき使う会社だそうで。あり得ない納期を守るため、残業・徹夜は当たり前、毎日ひたすらプログラミングのデスマ(デスマーチ:死の行進)が続く!

シーンはほとんど事務所内、経費が落ちないとか、社員が個性的で、なかなかリアルだった。「こんな会社、辞めちゃえばいいのにー」と思いながら見続けていたけど、最後は「なるほどね」でした。私の仕事なんてまだまだ甘いナと思ったり?

そうそう、2ちゃんねる出身の映画といえば、『電車男』ですよね。ドラマが大好きでした。
今回の『ブラック会社に勤めてるんだが~』も、2ちゃんねる風?の書き込み文字がたくさん出てきてておかしかったよ。
(^ー^)ノ

ちなみに私は小池徹平くんより、ダンゼン田中圭くんが好き

(友人R、感謝

書籍化されてます
 ↓ (クリックすると、楽天ブックスへ移動して買えますよ)







オフィシャルサイト:
映画『ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない』


blogram投票ボタン
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京 その他の街情報へにほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ人気ブログランキングへ
コメント
レポおつ!
チケットもらってくれてさんきゅ~v-344
2ちゃんねるの実話とは知らなかったし、すごくおもしろそうだe-278
電車男みたくドラマ化してほしいな~e-288
田中圭くんいいよね!v-10
舞台挨拶なしで残念でした・・・e-443
また何か当たったらあげるね~i-278
2009/11/13(Fri) 09:23 | URL | R35 | 【編集
>R35さま

本当にありがとうね
電車男、面白かったよねーオタクとかアキバとか、あれでかなり興味持ったしw
小池徹平くんが出てるとはいえ、今回のは仕事の事ばかりだから、年齢層も上がるかもあと単純に笑えない背景もあったりで、全体的には笑いつつもせつない物語でした。
そうそう、もらったチラシには「映画の感想をブログに載せて応募すると、大賞にはこの映画のDVDプレゼント」とか書いてたよ。すごい時代だね

2009/11/14(Sat) 00:00 | URL | 管理人けいこ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。