Airport Cafe* 2011年09月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

汐留の日テレ前にて。

壁に描かれたNO MUSIC,NO LIFE !!

なんかいいでしょ

スポンサーサイト
「高見沢さんがCMに出ているから、少しでも売上に貢献出来たら♪」
と思ってしまうのがファン心理。

今年も私としては、飲んだ方だ。

FantaFruitsMix

スーパーフルーツミックス。
パッションフルーツ系な味だ。

FantaOrangeFantaPeachFantaMelon

定番のグレープ・オレンジは年中買えますが、
この夏は桃やメロン、あとはレモンもありましたね。

ライブの帰りに買って、家でシメのファンタでした(笑)

懐かしのMello Yello(メローイエロー)と迷った事もあったっけ(笑)

FANTAの動画サイトはこちら

  クリック
   ↓↓↓
ブログ内のALFEE 関連記事をまとめて表示

ランキング参加中です。同じジャンルのブログ一覧も見られます。
blogram投票ボタン
にほんブログ村 音楽ブログ グループミュージシャン 応援へにほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ人気ブログランキングへ
台風、すごかったですね。
夕がた、風でビルが揺れたんですよ!(古いからなぁ…)

さて東京は、ちょうど帰宅ラッシュの頃に台風直撃で、
電車はほとんど止まっていたため大混乱でした。

あとでニュースの映像を見たら、
3.11の地震の帰宅困難のシーンにそっくりでしたね。

私は大地震の時の教訓を活かし!
雨もすっかりやんだ夜8時頃に会社を出ました。まだ風は強かったですね。

京浜急行が止まっていたので、
無傷の地下鉄大江戸線+モノレールのゴールデンコンビで、
おかげさまで座って帰る事ができました。
(モノレールは普段高くて乗れないから、振替輸送は嬉しい!?)

つくばエクスプレスの後輩とメールでやりとりしましたが、
電車が1時間半も止まっていたとか、気の毒でした。

なかなか運行出来なかった東西線の後輩は、結局会社の上司が車で送って行きました。

途中、駅には人が溢れてたり、壁や階段に座り込んで待っている人を大勢見ました。
殺気立っていたり、ぐったりしてる人達ばかりで、さすがに写真は撮れませんでした。

貿易センタービル内で途方にくれる人々

この時間、ガラガラなはずの貿易センタービルの中に、
女性が結構座り込んでました。


地元の駅に着いて多摩川の支流を見ると、増水していて不気味でした。

羽田空港は欠航が多かったと聞いてましたが、じゃんじゃん飛行機が降りて来てました。

街中、いろんなものが転がってましたが、

道路の隅にたまった傘
道の端にこんなに傘が溜まっているのも珍しいです。


そうそう、携帯も繋がらない時間帯がありましたね。
PHSは平気でしたが、auは災害用のアナウンスでした。すごいです。

平塚の友達が停電中で大変だと聞いて、驚きました。
かなりの地域で停電が起きていたみたいですね。
暗いの怖いです…
懐中電灯、もうひとつ買おうかな…

地震、台風、あとは何が来るでしょう。
虹。

9月4日、ベランダから。

突然の夕立のあと、羽田の上空にはきれいな虹が出ていました。

飛行機に乗っていた人は、見えたかな?


夕がた、雨のあとに晴れたら、

太陽と反対の空に、虹が出ているはずです



9.11、

10年前にはアメリカで、

半年前には日本で、

一瞬にして多くの命が奪われました。

世界中に良い事がたくさん起こりますように。

高見沢俊彦さんのソロライブ「Takamiy Legend of Fantasia 2011 黄金龍王」に参加してきました!
パシフィコ横浜の最終日(8月14日)のネタバレのレポです!

セットリスト、衣装、MCなどのライブ内容です、
ライブDVDの発売まで見たくない方は、スクロールしないで下さい


パシフィコ横浜の外観

会場に着いたのは、まもなく開演という頃でした。

ロビーを抜けて、大ホールの重く大きな扉を入る頃、アナウンスが聞こえてきた。
しまった!恒例の開演前のアナウンスを聞き逃したー

女性:喉の調子を気にしているようですが、大丈夫でしょうか?
タカミィ:いよいよファイナルです、思いっきり首を振りましょう!でも、ちょっと待ってて下さいね。
女性:大丈夫なようです。それではそろそろ開演します。

そんなやり取りが流れており、最初から聞きたかったと残念がる私。

急いで席に向かう。券面には16列と書かれているが、実際は6列目だったので感激

水を一口飲んで、汗を拭きながら見まわしていると、
低い音が響いて、荘厳なクラシックのような曲が流れた。

タカミィは、いつどこから登場だろうとドキドキ

するとステージ中央の階段の上、白いカーテンのような幕がパッと引き上げられるとその姿が現れました!

大歓声の中、ゆっくり階段を下りていく。
いつのまにか、他のメンバーもスタンバイされていて、曲が始まった。

全員黒い衣装で統一され、真夏とは思えない姿はまさにMetal&Rock!


1.You in Eden(途中から日本語Ver.)

『エデンの君』の英語版、昨年のライブのアンコールで初披露され、とても評判の良かった曲!
ギターは今夏デビュー、黒のV型タカミィ新作メタルギターAERO Studs Customです。
一曲目から、炎の柱がボワボワと何本も立って、
そのたびにその熱が客席まで届いていたので、メンバーはかなり熱かったと思います
アルフィーのライブよりも、火柱の高さが高かったような?
途中から日本語で『エデンの君』です!


2.仮面の魔法

オレンジと緑のライトでキラキラと派手目。
イントロのスピード感が、これから激しいライブが始まるという感じにさせる♪

サビ前で、ルーク篁(たかむら)氏が高くジャンプして拍に合わせていたのがすごくカッコよかったの!


3.METAL Byakuya

メタル白夜です。
KOJI君がギターを背中側で弾いたのはこの曲だったかな?
ANCHANGのヘドバンは、サラサラの黒髪が激しく揺れて、こちらもテンション上がりますよね!
タカミィも言ってましたが日本一なんじゃないかと思います!
王子連合の皆様のアクションに、思わず目を奪われる…忙しい
本家アルフィーの白夜も大好きですが、こちらのエンディングの激しいギターがいいです!
青と白のライトで白夜っぽかった(!?)です。


4.六本木心中

「長いまつ毛がヒワイねあなた♪」まではしっとりとバラード調で入りますが
「罪な目つきをしてさー♪」からは激しくメタルです。

タカミィが、サングラスをとり、歓声が起きます!
サビの「♪言葉じゃダメさ」の部分では、ダメダメみたいなジェスチャー、
「♪男らしさを立てておくれー」で、タカミィが右手で握り拳を作って見せるのですが
腕の筋肉が増してましたよね!?思わず釘付け♪(それにしても白い!笑)


5.悲劇受胎

聴き慣れている曲は、何故か安心感があります、自然と口ずさめるし(笑)
アルフィーの曲だけど、他のメンバーが演奏している光景って不思議ですね。
でも本家とはまた違って、ギターの低い音が分厚くて、これもいいです。


6.へびめたバケーション!筋トレ編

みんなだんだんヘドバンしてきました。
それと全体を通してですが、昨年の国際フォーラムの時は、ただただ音が大きくてメロディーなどが聞こえにくかったのですが、今回はとってもよく聴こえてた気がします♪



MC、メンバー紹介

ハロー横浜ー!

太郎さんのバスドラがドンドンドンドン♪とリズムを刻む中、タカミィがメンバーの名前を叫び
それぞれ弾いたり叩いたりでアピールタイムでした。
ただすけさんの紹介でオルガンを弾いてる時にタカミィが飲み物をごくっと。
ギターの皆さんの早弾きに、目を奪われました。


行くぞー!ヤッターマン!

7.ヤッターマンの歌

タカミィは上着を脱いでハンドマイク、右へ左へ走り回り、あおります!
みんなの掛け声も大きく、拳を挙げるタイミングもバッチリで盛り上がっちゃいました!
タカミィも、後に販売されるDVD用のカメラに向かってアピールしたりと楽しそうでした。


8.Lonely Heart

これも盛り上がりましたねー
タカミィが中央の階段を上ったり、ちょっとセクシーに腰を振ったり、
歌詞に合わせて手の動きが激しくてすごく良かったです♪

私はルークの真ん前だったのですが、彼も歌詞に合わせてのアクションがあって
例えば「♪叫んでる少女は今夜も 星空を見上げてるwow wow♪」で天を仰いだり、
サビの「ロンリハート♪」で胸を押さえたり、
マイクには入ってないけど一緒に歌っていて、
ライブや歌を楽しんでいる様子が伝わり、私もすごーく楽しい気持ちになりました。


9.禁断の果て

次の曲もそうですが、アルフィーでは歌わないような表現の歌詞なのがソロの醍醐味でもありますよね。
不倫の歌ですが、感情移入して聴ける人妻も多いのでは?(私だけ!?爆)
”あなたの髪”で自分の髪を触ったり、色気を感じてしまいます♪


10.騒音おばさんVS 高音おじさん

アンコールのような盛り上がりでしたね。
そういえばタカミィが再びサングラスをかけてました。

最後、ひたすらギターの掛け合いをするところでは、4人がステージの前方へ出て順番に弾いてました。
KOJI君はまた背中側で弾いたり、
ANCHANGは歯で弾いた!?顔までギターを持ちあげて、口で弦を弾いてたように見えましたが!?

最後、タカミィがピックを口にくわえて、というか噛んで、
とびっきりの笑顔をしたのにはノックアウトされてしまいました(笑)


タカミィ、ピックくわえてニッコリ
(なんか違うなー、すみません

タカミィが「きゅうけーい!」と叫んで休憩!
全員ステージからはけて、場内アナウンスでも15分休憩とお知らせされました。
これはいいですね、席を離れる人も目安になりますし。


休憩(15分間)

パシフィコ横浜と月

休憩中に流れていた曲は、
発売になったばかりのクラシックアルバム『Takamiy Classics』の中から
Takamiy Classics Fantasy op.1(演奏:タカミィ)でした。

私はこの時に初めて聴いたのですが、すごくカッコよくて
たぶんこのアルバムの曲なんだろうと思い、帰りに会場で買って帰りました。
予想通り入ってまして、ライブの余韻に浸れました♪


ちなみにダンナにも聴かせたら、めずらしく(!?)「これはかっこいいね、もう一回」と大絶賛でした。
タカミィが演奏しているのはこの一曲だけですが、買う価値ありのアルバム!(だと思う!)


それと、休憩中にセットの背景が変わりました。王冠をのせたスカルのパネルから、
Tの字のシンボルマークです。
次からしっとりした曲が続いたので、なるほどでした。



2部の始まり!

ギターはタカミィだけで、Dr.Key.Bassの4人だけ登場。
そのまま、いきなりイントロへ。


11.Thanks for Your Love Part II

背景のマークが青く光り、ギターの音色がしっとりと響き、聴き惚れてしまう。

衣装もガラっと変わりました。
白いノースリーブのロングコート、金の刺繍かラメで、黄金の龍が描かれている。
龍の顔は裾の左右にあり、口を開けたものと閉じたもので、あとでMCで触れる。
背中には日の丸のマークの中に、日本列島を龍に見立てたマークが。
サングラスはしておらず、髪はかなり盛って、金の髪留め。
ブレスレットやペンダント、爪まで金色でした。
そう、腕(素肌)にはラメのパウダーかクリームが塗られてて、肌がキラキラしてました。
まさに、タカミィが白い(!?)黄金龍王!

龍と日本の融合マーク



MC

「愛は運命」と言い、
「まだ運命の人に出逢っていない」と言う人がいるが、運命ってなんなんだ?
運命は切り拓くもの、宿命は変えられないもの。

運命といって最初に思い出すのは、ベートーベン。(笑)
あとは、山口百恵さん(笑)
「運命を信じますか?」と言われてぐっときた。少年時代に。(エーっ!と言われる)

運命なんて待たずに、”目を切り拓いて…”(場内クスクス、「目を見開いて」か「運命を切り拓いて」じゃないのか?!という笑いが起きる。)

運命の歌を久々に…「赤い糸」。


12.赤い糸

引き続き、ギターはタカミィだけだったと思います。
タカミィがギターのボディをゆすってノっていた。

高見沢さんがソロアルバム「主義-ism-」を出された時はファンの間では驚きがありましたが、もうすっかり慣れてきましたよね。
最近はメタル色が強く元気な曲が多いですが、このしっとりした頃もいいです。

ギターソロは、CDと違う感じだった気が。


MC

(ここで、KOJIとルークが改めて紹介される。)

あるファンクラブの公式ソングです。
会長が興福寺にたまたま会員証を持って行かなかったら、割引にならなかった。
会長すら割引にならない!厳しい、融通の利かない…!?

そんな、割引にならなかった、みうらじゅん会長が作詞した曲です。
ラブ・アイドル。


13.愛の偶像(ラブ・アイドル)

1番だけしっとりと歌い上げ、2番からはアルバムのようになりました。
そう、場内はまだ座って聴いていた人がほとんどでしたね。


14.One Way Love

前曲は徐々に激しくなっていったので、そろそろアップテンポが来るかと思ったらまた静かめでした。
KOJI君の左から風が出ているのか、彼の長い髪がずーっと揺れていた
まだANCHANGは出てきませんでした。


MC

ここでANCHANGを呼びます。
居ると居ないとでは違う、というような話をして戸惑わせていました(笑)

ステージのみんなに、忙しい中を自分のために集まってくれて感謝という話。

ソロシングルのコンセプトは、本家と違う、空想冒険コミックにしたい。
伝説のもの、かぐや姫、バンパイア、ヒーロー…今年はついに龍だ。
(衣装の裾を見せて、左右の龍を見せながら)口を開けている龍と閉じている龍、阿吽(あうん)の龍になっている。

震災後、この曲はまた違って聴こえるようになった。


15.青空を信じているか?

CDとライブとでは全然違うなぁ…!と改めて思った曲の一つ!
特に2番では迫力があって、太郎さんのドラムと大桃さんのベースが、胸にドドドドボボボボと響いて気持ち良かった。
ステージライトは青く、白い細かなライトが客席に降るように射して、
でも時々真っ赤になったり、結構感激の一曲でした。

そう、このあたりか、いつの間にか背景は王冠を載せたスカルのパネルに戻っていた。


16.千年ロマンス

最初のアカペラ「♪千年ロマンス 君にぃ♪」は、
ドラムの太郎さんとタカミィが2人でハモってました。
太郎さんの声が、タカミィみたいで驚き…!

ここでやっとノれる曲になってきました。
ライトもキラキラ、私もこの曲から立って聴きました♪

takamiyソロライブの様子

2番だったかな、Aメロでリズムに合わせてANCHANGがこっそりルークにアピールしながら踊りだし、
それを受けるようにルークもリズムをとって、なんか80年代っぽい感じを2人で出してて面白かった!
もちろんその間、タカミィとKOJI君は知らずにいましたよー(笑)


17.VAMPIRE-誘惑のBlood

タカミィが棺桶(かんおけ)型のギターに持ち替え、この曲!
赤と青のライトのコントラストの中、ギター陣の動きも激しくキレがあり、この曲のライブでの見栄えの良さを感じた。
個人的にはソロ曲の中で、ライブで聴きたい曲ベスト3に入るくらい好きかしら
何年か前のライブで、タカミィが吸血鬼の歯を仕込んでいて、ニヤっと笑った時の顔が最高だった


18.月姫

客席では激しくヘドバンするコも増えて来た。
PVのノリがステージで再現され、生で見ると迫力がある。
ライブでは欠かせない曲、ここまでみごとにシングル曲が4曲も続きました。


19.夜桜お七

タカミィに赤いピンスポットがあたって、ムードがあった。
ギターはFlying-V Ⅳだったかな?(うろ覚え)
2番でなんと、刀を手に取り、振り回しながら歌った!会場は盛り上がった!

夜桜お七、はな吹雪のポーズ

ますます腕の筋肉が目立つ
「♪はなふ~ぶき~」でのポーズもキマっていたよ。


20.黄金龍王

いよいよ新曲今回のテーマとなる曲がキター!
最初、キーボードの静かなメロディーが流れアルフィーのバラードっぽかったので「ん?」と思ったが、歌になって気がついた。
タカミィはイントロでグルグルと回り、衣装の裾が綺麗だった。
ステージの後ろから、客席へ向かって噴き出すように煙が出てくる!
メンバーの後ろは真っ白になった。

私は「もしかして龍が出てくるのでは!?」と一瞬疑ったが、煙のにおいだけが届いた(笑)

でも、上空に龍が舞っているかのように、細く白いライトが集まって、
動く龍が演出されたのではと思うようなライティングでした。
それは昨年のALFEEでのライブツアーの『LAST OF EDEN』みたいでした。
メインは黄色のライト(黄金!)、光がリズムい合わせて激しく動き回り、テンションが上がった!

サビの「♪天高く舞いあがれ!♪」でタカミィが手を天に向け、そしてクロスさせていたのも良かった。

この曲最高!で、本編終了!

全員前に出て並び、手をつないで大きく挨拶。
タカミィの右手を繋いでいた太郎さんの満面の笑みが印象的。
左手のANCHANGとは、挨拶のあと、お互いグーの拳をぶつけ合っていた。




アンコール1


メンバーがスタンバイすると、タカミィはステージ中央の階段の上から登場!
ギターは無く、手には剣を持っている!刀の部分はカラフルに光り、柄のあたりはラメの特別仕様だ(笑)
衣装は黒パンツに黒タンクトップ?、
上はヒラヒラとした黒のシースルーかレースのような薄い素材の腰までのものを着ている。
なんか女子みたいだけどタカミィだからOK(笑)


21.Endless Dream 2007

剣を振り回しながら、ハンドマイクで歌った。クロスのペンダントが見えた。
それにしても、剣を持っている時の高見沢さんは嬉しそうだ。
ヒーロー好きなのがよくわかりますよね、でもそんな少年ぽいところがファンとしては大好きだったり♪


MC


スペシャル・ゲストが来てくれました。
カモーン!Felix!

そんな呼びかけに、軽やかな音楽が流れてFelixが登場。
場内は大歓声。

ここで、ローディーさんがタカミィにギターを持ってきたのに
本人は全然気付かず、すっかり背中を向けてFelixに、はしゃいでいた(笑)

Felixに夢中なタカミィ2011ソロ

Felix君に夢中なタカミィに、思わず背中をたたいて渡していた珍しい場面(笑)
タカミィが「あ、そっか」と慌てた様子に笑った☆
(フィリックス君、服を着てたっけ?


22.Felix the Rock

ギターはもちろん新作のFelix The Cat。
イントロでタカミィがギューンとスクラッチするところ、やってたけど音が鳴らなかったのは残念。

Felix君が、ステージの前方で右へ左へ行き、曲に合わせて踊る。
拳を上げたり手を叩いたりのフリがあったので、みんな真似した。

FelixGuitar
(当日いただいたチラシ)

CDではあまり聴かなかったんだけど、すごく楽しかった。
アルフィーの「タンポポの詩」の頃にドラえもんの仲間たちが出て来た事や、
武道館でポチ・タマが登場した時の事を思い出した。
着ぐるみ系は、そろそろ退屈してきた子供も楽しめる事でしょう。


23.YOUNG MAN

最初、何の曲かわからなかったけど、あのヤングマン!
こんな曲までカバーしてしまったのですね(笑)
リズムに合わせてグーの腕を突き出して歌うのです。
今さら若ぶるつもりはありませんが、無知な私はあまりわからず戸惑いつつも真似して、
サビの”YMCA”は知ってたので、堂々とやりましたよ(笑)


24.Kaleidoscope

ギタリスト4人がエンジェルギターを持ちます。タカミィのはピンクに光ります。
ソロプロジェクト「王子連合のテーマ」ともいえるような曲だと思うのですが、どうでしょう?

特に4人のギタリスト達が順に速弾きするあたりはすっかり魅了されてしまいます。かなり贅沢!
でもどの順に弾くのか、タカミィとANCHANGはよくわからなくなったみたいで、
「俺だっけ?」「いや、あっちじゃない?」みたいにニヤニヤしながら目や指で合い図しながらだった(笑)
段取りは憶えよう!でも面白いからいいかな!(笑)


MC


僕のために集まってくれて感謝します。
ここに来れば大きな声を出せるし、手は上がるし、
四十肩、五十肩も関係ない!

しかし、気になる事があります。
毎年カバーをやってるけど、今年の盛り上がり方は、すごい!
他人の歌に、盛り上がりすぎ!(場内爆笑)
ヤッターマンでの、あのキレ具合は何だ!
夜桜お七…刀を持っただけですごい!

本家のツアーも始まるけど、選曲は本家より少ないからラクだ。

震災以降、歌を作る事に敏感になった。

次の曲は、「今まさに」という曲です。こういう歌を歌って行こう!
知っている人は、一緒に歌って下さい。

未来の子供達へ、この国で『Super Star』


25.Super Star

優しい歌ですよね、大好きです。
ランランララララー♪のところは、手を叩きながら会場みんなで歌いました。
なんかアルフィーのSEE YOU AGAINを思い出します。場内が一体になった気がしました。


26.Fantasia-蒼穹の彼方

去年のテーマ曲ですね、ドラムが激しくて太郎さんに見惚れてしまいました。
みんなタテノリ、アンコールの締めくくりに、すっかり気持ちよく汗をかいて終了!


サポメンは早々に退場し、タカミィだけがゆっくり挨拶してから退場するのですが、
最前列にいた子供のところで立ち止まり、ニッコリと手をあげたりするタカミィのエンジェル・スマイルを目に焼けつけた



アンコール2

アルフィーと違い、登場がめちゃくちゃ早くてビックリ(笑)

衣装は、PVと同じで、黒い全面スパンコール+金のスカル柄の振袖風のもの!
この日に買って帰ったパンフに衣装制作の裏話が載っていましたが、この生地を縫製するのにミシンの針が100本以上折れたそうだ。
髪留めは黒でした。

→黄金龍王PV視聴ならこちら

出るなり叫ぶ、「黄金龍王ーー!」


27.黄金龍王(本日2回目)

煙は出ませんでしたが、明らかに一回目より音が大きかったですよね!?
ベースの音が胸にボボボボと響きました。
サビでタカミィが天を指さすので、みんなもそうしましたね。私もです!

ソロライブでは、新曲をアンコールでもう一回やるというのが定番になってきたかな?
もう一回聴きたい!と思う曲を2度演奏してくれるのは、まさにアンコール。
ギターの掛け合いに場内最高の盛り上がりを見せ、今度こそ終了!

サポートメンバーはすぐに退場しタカミィだけが最後残ったが、
何の音楽も流れないまま、さーっとすばやく去っていったのでした。

ちょっとあっけなかったので、まだアンコールがあるのかな?と少し期待したが、客電がついてしまったのでみんな解散!



私はロビーで、クラシックアルバム『Takamiy Classics』を買い、山野楽器特製のステッカーをいただき、
デモをしていた、高見沢さんとコラボのギターアンプ搭載iPodスピーカー「JamTube」を見て帰りました。

JamTubeのチラシと、山野楽器特典&CD封入ステッカー

パシフィコ横浜ソロライブ終了後

素晴らしいライブをありがとう!


みなとみらいの夜景を見つつ余韻に浸る。

横浜みなとみらいの夜景

みなとみらいの夜景、観覧車

横浜は夏イベをたくさんやった場所だから、思い出もいろいろだよね。

クイーンズスクエアを通過

帰りはみんなでクイーンズ・スクエアを通過して、みなとみらい駅へ。

さ、次はアルフィーの秋ツアーです☆


  クリック
   ↓↓↓
ブログ内のALFEE 関連記事をまとめて表示

ランキング参加中です。同じジャンルのブログ一覧も見られます。
blogram投票ボタン
にほんブログ村 音楽ブログ グループミュージシャン 応援へにほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。